家づくりの叡智- 家づくりの検討・比較

家づくりがなかなか具体的にならない方が都田建設の個別相談会を有効に利用する

家づくりがなかなか具体的にならない方が都田建設の個別相談会を有効に利用する

やっとスタートした家づくり。でもハウスメーカーの展示場などに出向いてもなかなかイメージが湧かず、最初の頃は営業マンの話も新鮮であったが、何社かを聞いているとその会社も自分の良いところ、他より優れているという話ばかり。個人的な家づくりの悩みや迷いにはなかなか答えてくれずどこに相談すればよいか?という根本的な疑問の声が私たちに寄せられます。

そんな方の多くが都田建設の個別相談会に参加し、スッキリした気持ちで家づくりの不安点を棚卸しでき、目指すところが明確になったという安心感を持っていただけます。なぜ都田建設の個別相談会が家づくりの第一歩として活用されるのかを、参加された方々の感想から5つの秘訣としてご紹介します。

 

 

悩みは人それぞれ、だからこそ安心してオープンになれる場所

よくある相談会は、結局は住宅商品を説明されることが多いというのがこの業界の一般的な現状です。家づくりを進めていく上での疑問やご家族の悩みを解消していただくための時間として100%使っていただける相談会は、残念ながらほとんどと言ってよいほどありません。都田建設の個別相談会は、ドロフィーズキャンパスの一角のゆったりとしたプライバシーが確保される場所で開催しています。そして一般の方は入室できないラウンジのような空間だからこそ、肩ひじ張らず率直な質問をしていただけます。

 

 

営業マンではなく設計デザイナーがお答えする

多くの住宅会社は、まず「営業マン」や肩書きは異なるものの「家づくりアドバイザー」と称される営業の方が相談対応をされることが多いのですが、営業の仕事は家を商品として販売するために契約をするまでの担当者であります。そして、契約後の具体的な内容や詳細な話は設計担当者やインテリア担当者に引き継ぐことがほとんどです。

私たち都田建設の個別相談会にはなぜ安心して参加できるかというと、営業という仕事をする社員が一人もいない点にあると言われます。都田建設では設計デザイナーが個別相談会でお話しいたします。ご相談に来られた方からは、全く他とは雰囲気が異なり、営業される気も感じず、また図面を書く人が経験談の中で具体的な自分の不安に直接耳を傾けて、的確で具体的な話だけでなく住宅会社の一般論も話していただけることが安心であるとの感想をいただきます。間取りや外観の建築デザインについてはもちろんですが、その他にも、お金のこと・税金のこと・相続・スケジュール・土地についてのこと、すべて同じスタッフが的確にお答えできるので問題がどんどんとクリアになっていけるのです。

 

 

豊富な事例から、そのご家族に合わせた的確なアドバイスができる

相談会でご相談を伺う建築デザイナーは都田建設の社員です。私たちは自社内にノウハウを蓄積し、経験からの智慧を次に良いカタチで活かし続けるという企業姿勢をとても重要としています。

設計デザイン業務を、お金・スケジュール・土地の問題などと切り離し、別々の担当者が対応するということは一切いたしません。なぜならばそれらの問題は密接に関係しあっており、不安や悩み、そして起こりえる問題を解決する糸口を同時並行で検討する提案でなければ最適解が出せないからです。

特に、デザイン性を謳っている多くの住宅会社は、営業マンや家づくりアドバイザーが家を建てたいご家族と接点を持ち、申込金や契約の手続きをした後に、設計事務所にデザインを外注することがほとんどです。そうなると専門分野が縦割りになっていることで、それぞれの関係性の中で起こる問題に対してアドバイスが曖昧になることは否めません

都田建設に相談に来られた方が安心して話される理由は、一個人の経験智にとどまらない企業として蓄積した智慧を常に共有していることにより、家づくりを始めたばかりの方や、住宅会社を決定するに至っていないご家族様が総合的かつ適切なアドバイスを受けられるからと考えます。

 

売込みがなく、自分のペースで家づくりができる実感がある

売込みが一切ない。これは住宅業界でも本当に稀なスタンスであると言われます。先にもお話をしましたが、営業という業務は都田建設にはございません。各ご家族様が、自分のペースで家づくりをされるアドバイスをさせていただきます。だから、間取りや見積りをすぐにお出しすることを迫ることなど全くありません。また、断りもなく敷地を見ることなどもいたしません。

家づくりの主役はあくまでもご相談に来られるご家族様であり、ご家族様ご自身のペースで決断や判断をされることがとても大切なことだと私たちは位置づけています。住宅会社の都合で判断を煽ることなどあってはならないのです。このような家づくりのスタンスを続け、約2,000棟を完工し、多くのご紹介をいただける理由も、初めてお会いした時からこのような企業スタンスをお客様に感じ取っていただいているからかもしれません。

 

 

おもてなし・ホスピタリティが浸透した会社だからこそ

都田建設で家づくりをされる方は、数年もしく10年ほど前からドロフィーズキャンパスを楽しみに遊びに立ち寄って下さっていて、いざ家づくりを考え始めた際に再度お越しいただく方が多くいらっしゃいます。ドロフィーズキャンパスには、建物・インテリア・カフェ・ブックストアなど数々の施設が点在しています。その施設や料理・北欧商品にご興味を持ってご来場され何度もリピートされる素敵な方々は、人間関係や人とのつながりを大切にされる感性をお持ちであることが、その仕草や会話から伝わってきます。

そのような方々が、私たちの表情や態度を見て感じて、おっしゃっていただけることがあります。それは、「スタッフがイキイキしていて丁寧」というお声やお言葉。本当に有難いです。誠実で丁寧である姿勢は一朝一夕で作ることはできません。企業として一貫してその風土を守り続けているからこそ、人生をかけて住まいづくりをお考の方々が安心してご相談にお越しくださるのだと思っています。

 

まとめ

家づくりは分からないことだらけ。スタートしたときは誰もがそう思うものです。「でも分からないままでも何とかなる」というのではあまりにも危険です。ちょっとした不安や疑問を感じたらすぐに相談できる安心があれば、あなたが全てを理解しなくても、失敗しない秘訣だけでなくより心豊かな気持ちで成功への階段を上っている実感を持って、家づくりを前に進めることができます。家づくりは楽しいもの。それを実感しながらマイホームを手に入れる人をより多く…それが私たちの願いです。是非、お気軽に都田建設の個別相談会をあなたにとって有意義にご活用いただけると私たちも幸いです。

家づくりの叡智- 家づくりの検討・比較

Fine Pick Up