丁寧な暮らし- -DLoFre‘s-美しい暮らしの素

浜松周辺での「早朝・神社仏閣巡り」お勧め7選

WRITER

大谷泰貴 / リノベーション・デザイナー&1級Life space stylist

浜松周辺での「早朝・神社仏閣巡り」お勧め7選

はじめに

突然ですが質問です。
「貴方が思う日本らしいものって何ですか?」
和食や地域の名産など「食」にまつわるものや、着物や法被など「衣服」に関すること、日本家屋や茅葺住居、はたまたお城なんていう「居住」に関わるものなど、四季や文化や風習など数えたらきりがないほど実は日本らしさって世の中にあふれています。

大袈裟な話かもしれませんが、そのどれもが日本人のDNAに刻み込まれていて、見たり、触れたり、感じたりすることで、どこか懐かしさやなんとなく安心感を得ることってあるのではないかと思います。

その中で私が自分の心の拠り所の一つにしている「神社仏閣めぐり」
その魅力を皆さんにお伝えしたいと思います。

ただ、私は仏像マニアまでは到達していません、鎮座している仏様や神様がどんな逸話があって、どんな由来があってなども魅力なのですが、どちらかというとその場にある空気感や景色など、そこのその時にしか感じないものを楽しんでいる…そんな感じです。ですので解説も「この雰囲気が好き!」「この景色が気持ちを落ち着かせてくれる!」そんな感じですのでご了承くださいね。

ちょっと行ってみたいな…そんな気持ちを持ってもらえたら嬉しいです。

 

何故神社仏閣に惹かれるのか?

お正月の初詣や安全や健康祈願に学問祈願、冠婚葬祭や法事など日本人は古くから神社やお寺に慣れ親しんできた歴史があります。私自身も、生まれ育った家の近所には大きな神社があり、散歩やお参り、友人と遊んだりするときなど当たり前のようにその神社を訪れていました。
その当時は「空気感」なんてものは全然意識してなかったのですが、高校生~社会人になる頃から「その場の空気感」を楽しむような感覚が自分の中に芽生えました。

元々絵を描いたり、ものを作ったりすることが大好きで「目に見えないもの」を表現することは好きでした。でも、世のなかには形にすることや言葉では言い表せないものってありますよね?
大海原に沈んでいく夕日をじっと眺めているとき、真っ赤の紅葉した山々が目の前にあるとき…そんな感覚を神社仏閣ではより「心が落ち着いた状態」で感じることができることが私のライフワークの一部として根付いたのではないかと思っています。
神様・仏様がいる神聖な場所だから…その緊張感がより感覚を研ぎ澄ましてくれるのかもしれません。

 

お勧めの神社仏閣7選

①方広寺

所在地:静岡県浜松市北区引佐町奥山1577-1
http://www.houkouji.or.jp/

お勧めポイント

  • 山の中にある本堂に向かうので森林浴も楽しめ、歩を進めるごとに浄化されていく感じがします。
  • 「五百羅漢」と言われる石仏たち。なんでも「必ず自分に似た像が見つかる」らしいです。その時の自分の状態によって見え方が変わるのではないか…と思っています。
  • 参道には道が開けているところもあり、タイミングが良いと日差しが木々の隙間か差し込み神様の降臨か?と思えるような光景が広がります。
  • 個人的なことですが、父のお墓のあるお寺さんの本山にあたるので特別な存在です。

 

②油山寺

所在地:静岡県袋井市村松1番地
https://yusanji.jp/

お勧めポイント

  • 紅葉の季節も良いですが、私が好きなのが新緑の時期です。「緑が綺麗な寺」と個人的に思っています
  • お勧めは冬の朝、ピーンと張りつめた空気の中で山門を潜る時間が好きです。
  • 派手すぎない色使いというか、自然に色が落ち着いていった境内などにお淑やかな女性みたいな感じをうけるところ。

 

③小国神社

所在地:静岡県周智郡森町一宮3956-1
http://www.okunijinja.or.jp/

お勧めポイント

  • 遠州地域の方ならご存じの方が多いのでは?紅葉が有名で、その季節もいいのですが私が好きなのは本堂に向かう参道です。古代の森と言われるように、大木が参道を囲っていて自然の雄大さと畏怖を感じる参道が好きです。
  • 脇を流れる小川のせせらぎ、サラサラ流れるという表現がぴったりで河原に佇んで瞑想する時間が好きです。
  • 脇の小川をずっと遡っていくと、段々と山に入っていきます。少し怖さもありますが「古代の森」に身を委ねれる場所として重宝しています。

 

④龍雲寺

所在地:静岡県浜松市西区入野町4702-14
https://www.ryouun.com/index.html

お勧めポイント

  • 書家の金澤翔子さんの書が随時展示されており、その迫力や込められた思いなどを感じることができること。解説文もつけられていて書の背景を知ることができます。私は唯々、圧倒されに見に行くことを目的にしています。
  • 本堂拝観経路途中に鯉がいる池があり、脇の部屋で座禅を組み(なんちゃってですが)池に流れる水の音とゆったりと泳ぐ鯉の姿をじっと眺めれる場所がある。
  • 比較的近代化されている印象があるのですが、地域の方の支えがある中でお寺として大切にされている感じを受けるところ。お寺は市民の拠り所、みたいな雰囲気ですね。

 

⑤浜松城公園日本庭園内の東屋

所在地:静岡県浜松市中区元城町100-2

https://www.entetsuassist-dms.com/hamamatsu-jyo/

お勧めポイント

  • もそも神社仏閣でもなく、さらに庭園内の東屋というかなりニッチな場所ですがお勧めの場所です。庭園の中にひっそりと建っている東屋、すごい特別なつくり方ではないと思われますが目の前にある滝に落ちる水の音をじっと聞いている時間が大好きです、街中にありながらも緑に囲われているのでうるささはまったく感じません。
  • 東屋内は4・5帖ほどの大きさで、中心に背筋を伸ばして座ると特別な空間に自分がいるような感覚が味わえること。
  • あまり人が来ないのでふっと立ち寄って気持ちを落ち着かせるにはぴったり場所です。

 

⑥事任八幡宮

所在地:静岡県掛川市八坂642
http://kotonomama.org/

お勧めポイント

  • 境内の空気感がいままでおすすめした中でも一番といっていいほど『好き』です。
  • 境内にはいると目に飛び込んでくる大きな楠(くすのき)に唯々圧倒されます。
  • 道路を挟んで山を登っていくとある言霊の杜、この先に本当にお社があるの!?とちょっと不安になる場所にあります分、ひっそりとしていて特別な時間を感じる場所。

 

⑦見付天神 矢奈比賣神社

所在地:静岡県磐田市見付1114-2
https://mitsuke-tenjin.com/yuisho.html

お勧めポイント

  • 私の地元中の地元、実家から歩いていけるほど生まれてからずっと身近にある神社さん。参拝というより遊びにいくという感覚がしっくりくるぐらい身近にある安心感(完全に個人主観ですが…)
  • 小学校のころに霊犬『しっぺい太郎』の逸話を授業でも行っていました。いまでこそゆるキャラ『しっぺい』が有名になってきていますが昔はしっぺい太郎の子孫が境内に飼われていた記憶があります。私の『犬好き』のきっかけにもなっています。
  • とにかく私にとって特別な神社、子供のころ新年になったら父と真夜中に初詣にいったりした思い出など自分自身の歴史を振り返れる特別な神社さん。

 

まとめ

この他にも、例えば神社仏閣でなくても感覚で『好きだなあ』と思える場所はたくさんあります。また、ふっと見上げた空が目の覚めるような青だったり、山々にかかる大きな入道雲であったり眼の中に飛び込んでくる景色に心を動かされたり、また逆に心を落ち着かせてもらいます。

皆さんにとって、特別な場所ってどんなところでしょうか?そこには皆さんならではのストーリーがあるのではないでしょうか?目まぐるしく過ぎていく日常の中に、ひと時でも心の安らぎがあることを願っています。

WRITER

大谷泰貴 / リノベーション・デザイナー&1級Life space stylist

丁寧な暮らし- -DLoFre‘s-美しい暮らしの素

Fine Pick Up