丁寧な暮らし- -DLoFre‘s-美しい暮らしの素

新築時に植えたい!
思い出と共に住まいを彩るシンボルツリー7選

WRITER

小田純衣 / ガーデンデザイナー

新築時に植えたい!<br>思い出と共に住まいを彩るシンボルツリー7選

はじめに

お家づくりの中で間取りや外観を決めた後にスタートするのが外構とお庭の計画。駐車場やアプローチなどの機能的な部分を中心とした計画になりがちですが、そこに植物をプラスすると周囲の街並みとも調和した家になります。

初めて家づくりする方が植物を取り入れる方法としてオススメなのは「シンボルツリー」。道路から建物を眺めた時に目に入る場所やリビングから見えるお庭に1本の樹木を植えることで、四季の移ろいを感じられるスポットになります。お家の建物は四角形をベースとした形状なので、人工物とは対照的な自然の樹木のフォルムが加わることで、建物が引き立って外観が素敵に見えるようになります。

<シンボルツリーを植えるメリット>

  1. 家族の思い出になる
  2. 四季の変化を感じられる
  3. 建物が引き立ち美しく見える
  4. 街並みと調和した空間になる
  5. 気候変動抑制に貢献できる

 

シンボルツリーの選び方

植える場所の環境を把握する

樹木には日当たりが好き、日陰の方が育ちやすい、乾燥に強い、生長が早いor遅いなどの各々の性質があります。なのでシンボルツリーを植える場所によって適した樹木が異なります。例えば、隣家との距離が近い場合は生長が遅めの木を選ぶ、南向きで日当たりがよい場所には日当たりが好きで乾燥に強い木を選ぶなど、その場所に適した樹木を選ぶと植えてからの生育も良好なものになります。

木を植える場所のテイストを確認する

植える場所のテイストに合わせて木を選ぶと、木と場所が調和したステキな空間になります。例えば、和風の建物や和室の前に植えるならモミジ、洋風の建物や洋風の部屋の窓から見える場所にはオリーブなど、植える場所の雰囲気に合わせた木を選ぶことで眺めが一つの風景となります。

家族の好み・考えを確認する

花の咲く木、緑がきれいな木、紅葉を楽しめる木etc… ご家族中でもそれぞれの好みがあると思います。上記の①環境や②雰囲気に合うという条件と、③ご家族のお好みという3つの要素が重なるように選ぶと長く楽しんでいただけます。

 

オススメのシンボルツリー

都田建設でご依頼をいただきいた際によく植えるシンボルツリーをご紹介します。静岡県浜松市周辺の気候風土に適したセレクトとなります。

シマトネリコ

整った樹形と爽やかな枝葉がモダンテイストや洋風の建物とよく合います。生長も早く大きくなりますので、広い場所に植えていただき剪定して大きさをコントロールします。

  • 常緑樹 花期: 初夏(6~7月)
  • 適した場所 : 日向~半日陰
  • 生長の速度 : 早い
  • 似合う雰囲気: 洋風 モダン ナチュラル 和風モダン

ドロフィーズのノルディック・デリ前にあるシマトネリコ

初夏に咲く白い花はさわやかでおしゃれな雰囲気

 

オリーブ

スタイリッシュでおしゃれな雰囲気が人気のオリーブ。小ぶりなサイズでまとまる乾燥に強い樹木なので、植える場所が限られる街中や共働きで水遣りがあまりできないご家庭に向いています。オリーブの実を楽しみたい場合は、1本だけ植えるのではなく違う品種を近くに1本以上(計2本以上)植えると結実しやすくなります。

  • 常緑樹花期 : 5~6月
  • 適した場所 : 日向 乾燥に強い
  • 生長の速度 : 比較的ゆっくり
  • 似合う雰囲気: 洋風 モダン ナチュラル

スタイリッシュな雰囲気によく合います

生長しても小さめにまとまるので門周りなどの限られたスペースにも向いています

 

ソヨゴ

繊細な枝ぶりで和風・洋風どちらにも合わせやすく、生長が遅くコンパクトにまとまるので狭い空間にも向いています。秋に小さな赤い実をつけますが、雌雄異株のため実を楽しみたい場合は雌木と雄木の両方を植え付けます。

  • 常緑樹 花期: 6~7月(控えめな小さい白い花) 雌雄異株
  • 適した場所 : 日差しが強すぎない半日陰に向く
  • 生長の速度 : 遅い
  • 似合う雰囲気: 和風 洋風 モダン ナチュラル

整った樹形とやわらかな雰囲気が魅力のソヨゴ

 

アオダモ

樹形が整い繊細な雰囲気なのでテイストを選ばず合わせやすい樹木です。日本の山(九州から北海道)に自生しているため日本の気候に適しており育てやすく、自然な感じのお庭を好む人におすすめです。

  • 常緑樹 花期: 4~5月(白い花)
  • 適した場所 : 日差しが強すぎない日向から半日陰
  • 生長の速度 : 比較的遅い
  • 似合う雰囲気: 和風 洋風 モダン ナチュラル

都田建設の事務所の前のアオダモの木

ナチュラルで繊細な雰囲気が人気のアオダモ

 

カツラ

整った樹形と繊細な雰囲気の葉っぱが魅力のカツラ。テイストに関わらず、和風、洋風問わず合わせやすい木です。葉っぱの形がハート型なのも人気のポイント。花は控えめで目立ちませんが、新緑の美しさ、秋の黄葉、冬の枯木立ち、と季節感を楽しめる樹木です。

  • 常緑樹 花期: 4~5月(控えめな目立たない花)
  • 適した場所 : 日差しが強すぎない日向から半日陰
  • 生長の速度 : 比較的早い
  • 似合う雰囲気: 和風 洋風 モダン ナチュラル

ドロフィーズ・キャンパスのガーデンにあるカツラの木

ハートの形をしているカツラの葉。春の新緑が美しい

 

ジューンベリー

花・新緑・実・紅葉と鑑賞価値が多く、人気がある樹木です。春に桜(ソメイヨシノ)の花が終わる頃に白い花が咲きます。食用にもなるので、実を摘んでそのまま食べたりジャムを作ったりと観賞用以外の楽しみ方もできます。全体的に華奢な枝ぶりで生長もゆっくりなので限られたスペースにも植え付けることができます。 

  • 落葉樹花期 : 3~4月
  • 適した場所 : 日向から明るい半日陰
  • 生長の速度 : 遅い
  • 似合う雰囲気: 和風 洋風 モダン ナチュラル

ジューンベリーの花(ドロフィーズ・キャンパス内)

全体的に繊細な雰囲気

実は食用にできます

 

イロハモミジ

昔からお庭の代表選手であるイロハモミジ。和の雰囲気はもちろん、自然樹形の形を活かして植栽すると洋風やモダンにも合います。本州・東北地方南部より南の地域に自生しているため育てやすいですが、日当たりが良すぎる場所では樹勢が弱りやすく、病害虫の被害が発生することがあります。一日中ずっと日が当たる場所より半日陰の場所に向いています。

  • 常緑樹 花期: 4~5月(控えめで目立たない花)
  • 適した場所 : 日差しが強すぎない日向から半日陰
  • 生長の速度 : 比較的早い
  • 似合う雰囲気: 和風 洋風 モダン ナチュラル

左:秋には、お家で紅葉が楽しめます 右:新緑の「青紅葉」も美しい

「白のMINKA」のエントランスのイロハモミジ。モダンな雰囲気にも合います

 

ライトアップで夜も楽しむ

家族と共に生長するシンボルツリー。ライトアップすると帰宅時にも夜景を楽しめます。照明を単独で配置するよりも、ライトアップすることで光が葉に反射して広い範囲を明るくします。外出先やお仕事から帰宅した時にシンボルツリーと温かい灯りが迎えてくれたら気持ちがほっと安らぎますよね!

 

実際に木を見て決めよう!

ドロフィーズ・キャンパス内には、ここでご紹介した樹木が植栽されています。ご家族でキャンパスを散策しながら、樹木を実際に見て、お庭に合うシンボルツリーをイメージしてくださいね!

ドロフィーズ・キャンパス
〒431-2102
静岡県浜松市北区都田町2698-1
TEL:053-428-2750

 

まとめ

シンボルツリーについて説明させていただきました。ご自宅に植えたい木のイメージが明確になりましたでしょうか。お庭に植える木をしっかりと考えて選ぶことで、お庭に愛着が湧き植えてからのお手入れも楽しくなります。もし「好きな木がたくさんあって選べない。」、「自宅の環境に合う木はどれ?」と迷われる場合は私達ガーデンクリエイターにご相談ください。都田建設のお庭チーム「Slow Garden (スローガーデン)」では、お好みやライフスタイルをしっかりとお聴きし、それぞれの方に合うお庭やエクステリアのご提案をしております。

都田建設スローガーデンへのお問い合わせはこちら
https://www.slow-garden.net/

WRITER

小田純衣 / ガーデンデザイナー

丁寧な暮らし- -DLoFre‘s-美しい暮らしの素

Fine Pick Up