おもてなしSpirits

おもてなし創造企業

都田建設は、浜松で毎年100棟のお家づくりを手掛けております。有り難いことに、ご予約数で言えば年間100棟以上のお問い合わせを頂いており、多くのお客様にお待ち頂いているほど。どうして待ってまで都田建設で家を建てていただけるか、その理由をお客様にお伺いしたところ、こんな素敵なお言葉を頂きました。

『都田建設さんの家づくりに対する想いに感動したんです』

『スタッフさん一人一人の対応に心がこもっていて”人”で都田建設を選びました』

都田建設が家づくりをするうえで最も大切にしていること。それは『おもてなしの心』です。「お客様と一生お付き合いすることを決める」そこからすべての活動と、私達の人としてのあり方、 そして大切な方とのお付き合いのために、社員全員が”おもてなしの心”を磨き、全ての社員が全てのお客様へ感動を与えられる企業を目指しています

都田建設が考えるおもてなし

おもてなしの心

人にも、モノにも、全てに対して感謝の心を持ち、その感謝の気持ちを行動でお返しする。シンプルだけれど、これこそが人を感動させるおもてなしの基本ではないかと思います。

都田建設で家を建てられたお客様の中には、お引き渡しの際に涙を流される方もみえます。涙は本当に心が動いた証拠。一つのもの作りを通じて人と人がここまで通じ合えるのは素敵だと思いませんか?私たちはそんな感動を生む家づくりを届けていきたいのです。

都田建設の考える「おもてなし」とは、”相手の心にストレスを与えることなく、こちら側が存在価値を認めていることや大切にしていることを言葉と行動、場の雰囲気などで示し伝える”ことです。ですから都田建設では常にお客様にとって心から”嬉しい”と思える行動は心がけています。嬉しいと感じる瞬間を思い浮かべると、そこにはやはり思いやりや感謝の心があることに気づきます。どんな人であっても、思いやりや感謝の心に触れれば心が優しくなれる。

都田建設の社員は全員がこの素晴らしい連鎖を生み出すプロフェッショナルであり、また、そうした人材を教育し育てるのも都田建設であります。

  • 「知らない人に思いやりを示す」
  • 「相手を理解し、大切にし、尊敬する」
  • 「あらゆる人に親切にする」
  • 「自己中心的な考え方をやめる」
  • 「自分から人を”好き”になる」

「謙虚になる」単純なことかもしれません。でもこれがとても難しいことです。都田建設では、日々の全ての行動や言動をこの考えにあてはめて、考えと行動が相反する事のない対応、仕事を徹底しています。

都田建設の大切な3つの価値

  • 未来のなりたい姿から、住まいを考える「未来からの生活価値提案」
  • 逃げもかくれもしない、誠実に地元で生きる「顔の見える住まいづくり」
  • 人と人との絆を感謝の気持ちでつないでいく「つながりを大切にする姿勢」

私達は、ものを売る会社でなく、ものづくりを通じて、この3つの価値を世の中に伝えていくために存在しています。その先にあるもの、それは、都田建設は作られた感動ではなく、心からの感動を生み出したい。お客様が人に魅力を感じて『都田建設の人たちと家を建てたい』と思って頂ける企業でありたい

私たちはこれからも目に見えないサービスほど大切にして、愛のあるホスピタリティーを大切にし『おもてなし創造企業』として皆様に幸せをお裾分けしたい、そう考えています。

都田スタイルの家づくり- 家づくりの姿勢

Fine Pick Up