ニュース・トピックス

センターキッチン × 畳 × サードプレイス = 日常の特別感「素足で自分らしく住まう家」

センターキッチン × 畳 × サードプレイス = 日常の特別感
「素足で自分らしく住まう家」

見学会&イベント実績

9月18日(土) ・19日(日) 新築完成見学会
浜松市北区大原町会場限定開催!

※見学する際、予約は必要ありません。

センターキッチン × 畳 × サードプレイス = 日常の特別感 「素足で自分らしく住まう家」

自分たちらしくナチュラルに、爽やかな風に吹かれ、陽の光に喜びを感じ、自然の素材を五感で愉しむ、そんなライフスタイルを形にしました。

 

ライフスタイルの実現と、将来のご両親との同居を見据えた、若いご家族の理想の家。

 

■回遊型センターキッチンをつくりたい方必見!
家族の笑いが絶えないキッチンとダイニングを見てほしい!

回遊型の清潔感ある白いキッチンシンクはダイニングテーブルと一体化。ご主人と奥様が代わる代わるキッチンに立って、準備から片付けまで会話が絶えない食事の時間になります。

 

360度ぐるりと見渡せる開放感。そこに立つだけで家族の絆を感じられる。キッチンは家の中心。

 

ダイニングテーブルとイスはご夫婦の好みに合わせた北欧ファニチャー。肌触りや座り心地に惚れ込んで選んだ逸品。

 

 

■家はリラックスの場所。素足が気持ち良い日常の特別感の作り方!
無垢の床や北欧家具に囲まれたナチュラルな暮らしを見てほしい!

裸足で居るのが楽しくなるのは、茶褐色の美しい色合いと見飽きない複雑な木目の無垢のアカシア材フローリング。

 

まるで浮いているかのようなシンプルなテレビボード。目立たずサイズも自由にできるのは職人の丁寧な造作だからこそ。

 

 

■実用本位な洗面を個性的な空間に変身させる方法!
注文住宅だから実現できるこだわり実現のアイデアが満載!

洗面台も職人の造作で。シンプルに、自然に、木の素材感を活かして使い勝手よく。慌ただしい朝時間にも心の余裕が生まれます。

 

洗面の動線上にはタオルなどを収納できる棚や洗濯機スペースが重なる。家事の流儀に合わせた動線設計ができるのは注文住宅ならでは。

 

 

■家族の時間も個の時間も大切にするおうち時間を過ごしたい方へ!
これからの家づくりのキーワード「サードプレイス」を体験できる!

ダイニングをぐるっと囲むように作った収納とカウンターデスク。子どもたちは宿題を、奥様は持ち帰った仕事を、家族に背を向けるだけで集中できるサードプレイスになる。

 

静かにコーヒーを飲む自分の場所があるだけで心の落ち着きを取り戻すことができます。

 

座っても寝転んでも心地よい畳は子どもたちの遊びスペース。日当たりの良い休日の午後は家族のデイベッドにも。

 

ほどよい高さのパーテーションはリビングの気配を感じながらサードプレイスをつくるアイデア。

 

 

■スペースと動線の工夫で確保できる収納スペースを体感しよう!
効率的で美しく心躍る見せる収納の作り方のアイデアがいっぱい!

洗濯する、干す、片付ける、の効率を高めるのは洗面とつながるウォークインクローゼット。共働きご夫婦の強い味方。

 

明るく開放感に溢れた子供部屋。子どもたちが朝日の光で目覚め、健やかな日々を過ごすのがご夫婦の願い。

 

小屋裏スペースは納戸として使えるだけでなく、シアタールームや子どもたちの秘密基地にも変身できるマルチスペース。これもまたサードプレイス。

 

 

壁と同色の伸びやかなハイドアは、見た目のすっきり感の演出だけでなく広がりと開放感をもたらします。

 

靴箱の向かいに作ったシューズクロークは、スニーカーコレクションだけでなく週末のBBQセットも収納できるマルチ収納スペース。

 

天然の木目を活かした重厚な玄関ドア。天井にも杉材を貼ってシックな外観とコーディネートした落ち着きある色に仕上げました。

 

共働きご夫婦にとっては雨の日も大切な洗濯日和。横長のバルコニーは雨の日でも洗濯物が干せる大切なスペース。

 

職人が仕上げた塗り壁は同じ模様が二つと無い手仕事の証。家族の歴史とともに家も成長していきます。

 

成功を加速させる見学会の活用方法

※拡大表示できます

Fine Pick Up