produced by DLoFre's®️

0120-14-2750

受付 10:00-19:00

お問い合わせ
資料請求

リクルート
情報

都田建設スタッフがドロフィーズの活動や魅力をお届けします

  • 11月の完成見学会 第1弾 11/10(土)11(日) 2日間限定スローライフ見学会開催

     

    今回のポイントをご紹介します。

     

    掛川市:満水会場


     『 私達らしい暮らし~土の香りとブルックリンスタイル~ 』 




    黒の塗り壁。

    自然豊な環境に溶け込むシャープな外観。





    181102n_006.jpg









    ナチュラルな落ち着いた空間のなか

    光と影が時間と共に楽しむ、

    それぞれが意味を持ちつつ緩やかに繋がる

    LDK + J。



    181102n_056.jpg

     

     





    奥様こだわりの造作食器棚。

    オリジナルだからこそ本当の使い易さと

    統一感を両立できる。







    181102n_048.jpg






    薪ストーブがお家の中心、暖かさが広がる

    空気の流れと空間のかけ算が自然と

    人を集めてくる。





    181102n_114.jpg




     

    光降り注ぐ吹き抜けと太い梁が優しさと

    強さを伝える。

    天井の高さが気持ち良い、

    背伸びしたくなる空間。









    181102n_057.jpg




    季節を楽しむ大人バルコニー。

    ゆったりと休日のひと時を楽しむ。









    181102n_141.jpg






    いい家を創るコツはと聞かれたら、まず第一にご家族がよく話し合うことをいつもお伝えしますが、もう一つ大切だと思うことはリアルな現場を見ることです。

    答えは現場にあるはずです、それだけ価値がある邸です。
    みなさんが、見たいなと思っていただけるような実際の写真をHPにアップしています。見ていただくと見学会に行きたくなると思う、

    それぐらいワクワクする邸です。

    HPには詳しい見学会情報をUPしてますので下記の「見学会に行きたい!」をクリックして下さい。             


    form_pc_inspe.png

    form_sp_inspe.png



    最後まで読んでいただきありがとうございます!
    11月11日(日) 16:00までの開催です!

    ◆自分たちの理想のマイホームがほしい。
    ◆子供の成長に合わせて。
    ◆忙しいからこそくつろげる家がほしい。

    お家づくりを始めるきっかけやタイミングは人それぞれです。
    だからこそあなたの家づくりを成功に導くため、ひと足早く夢を叶えたお客様の完成邸を見学してほしい。
    2度と見られない貴重な機会を体験していただきたいです。


    ☆モデルハウスや住宅展示場では体験できないリアルな完成邸です。
    ご入居後のアフター・暮らしの改善、生涯ライフスタイルを楽しむ提案など、
    一生お守りできる住宅会社・工務店なのか、会社選びの大切な基準が知ることができます。

    あなたの来場をお待ちしてます!

    0
  • IMGP4016.jpg

     

    ドロフィーズキャンパス「POINT3850」に誕生したのは、浜松市出身の美術家
    青島左門先生が手がけたアート作品「国境を越える鳥」。113日には青島先生と
    制作スタッフをお迎えして完成式を行いました。

    DSC05071.jpg

     

    自然と人を融合し共存への未来のメッセージを込めたのが「国境を越える鳥」です。
    茶色と青黒の小石を各150万個使用して制作されたこのアート。大地に見立てた
    茶色い小石と空に見立てた青黒い小石は、今は2色に分かれていますが、人々が行き交い、
    小石が混ざりあうことで、下のイメージ画のように長い年月をかけてグラデーションに変化していきます。

    S111111.jpg S22222.jpg

     

    大地と空の境界線のようにはっきりと色分けさた状態を見られるのも今だけかもしれません。

    そして10年後15年後にこの場所に来た時には、美しいグラデーションになっていることでしょう。

    「国境を越える鳥」は「旅」をテーマにした「蔵で旅するbook store」や「POINT3850」がある

    エリアでご覧いただけます。

     

    DSC05084.jpg

    左)都田建設社長 蓬台浩明  右)青島左門先生

    0
  • 171105bn_sekorei_top_.png
    注文住宅・都田建設のスローライフブログをご覧いただきありがとうございます!

    都田建設ドロフィーズのたくさんの新築施工例をゆっくりとご覧いただけるカフェが12月2日(日) に限定オープン!

    ☆最新の施工事例が20邸以上追加され、
    計75邸の間取りと写真をご覧いただけます!



    170428sekoreicafe_7217.jpg
    ※これまでのイベントの様子です。


    都田建設の家はすべて完全自由設計。
    オンリーワンの家づくりをしています。
    そんなお客様とつくり上げた豊富な施工例を、たっぷりゆっくりご覧いただけるカフェです。

    普段は忙しくて時間がとれない方も、お飲物を飲みながら、くつろいでご家族のペースでゆっくり施工例が見られます。
    お家づくりがもっと楽しくなりますよ!


    170428sekoreicafe_7218.jpg

    ・薪ストーブのある家
    (ストーブ位置、空気の循環)
    ・個性が際立つ趣味を楽しむ家
    (お家カフェ、バー、ガレージ)
    ・家族で楽しめるお庭のある家
    (菜園、ウッドデッキ)
    などなど、テーマ別にたくさんの施工例を用意しています。


    171203sekoreicafe0095.jpg


    170720sekoreicafe_7228.jpg


    『施工例cafe®』先着予約制/限定21組
    日時:12月2日(日) 11:00〜・13:00〜・15:00
       [3つの時間帯よりお選びください]

    会場:都田建設DLoFre's イデア棟
       浜松市北区都田町2698-1
    【無料・託児有り】
    ※お飲物はセルフサービスです。

    【予約申込み】
    お問合せフォームへ『施工例cafe申込み』と記入、またはお電話にてお問合せください。
    ①お名前 ②ご住所 ③電話番号 ④ご希望時間帯 ⑤参加人数 ⑥託児の有無 をお伝えください。



    【アクセス】※広い駐車場をご用意しています

     

    0
  • こんにちは。

    棟梁の技や仕事に対しての思いを紹介していく、棟梁ブログ担当すーちゃんです。

    今回も小屋で作業中の小林棟梁にお話を聞いてきました。

      

    IMG_7763b.jpg

     

    すー「この小屋の材料はこちらに運んできてから寸法に合わせて裁断するんですか?」

     

    棟梁「これはもう作業場で切ってきてここで組み立てるだけだよ」

     

    すー「そうすると木と木をはめ込んだりしているところもあるので、寸法が少しでも違うと大変ですね。設計図が完璧なんですね」

     

    棟梁「設計図なんてないよ」

     

    すー「え!」

     

    棟梁「全部頭に入ってる」

     

    すごい人だとは思っていましたが、家に比べて小さいとはいえ、

    頭の中のイメージだけで小屋を作ってしまうことにびっくりしました。

    正直木と木がはめ込んである部分は計算せずにどうやってやっているのかわかりません。

    その疑問をストレートにぶつけてみると、

     

    棟梁「16歳の時に最初に家をつくってそれから家でもビルでもお寺でもなんでも作ってきたから、これくらい朝飯前だよ」

     

    棚を作るのに四苦八苦している私とは当たり前ですが格が違いました。

    0
  • 素晴らしい秋晴れとなった先週の木曜〜金曜にかけて、ドロフィーズキャンパス
    敷地内の通称「はまころ」で都田建設スタッフが農作業を行いました。
    「はまころ」は区画ごとに貸出し、土づくりから始める菜園生活を通じて
    「良い食」を学ぶコミュニティ空間としてご家族が集うドロフィーズの有機菜園です。

    006_農作業.jpg



    現在、空きとなっている菜園スペースを活用して野菜を育成・収穫し、
    ドロフィーズカフェや社内BBQで活用していく新たなチャレンジです。
    この2日間で畑を耕し、畝を作り、種まき〜植え付けまでを行い、
    冬に収穫できるラディッシュ、紫色の葉が綺麗な水菜とからし菜、
    春に収穫できる玉ねぎの種まきと定植を行いました。

    001_農作業.jpg 007_農作業.jpg



    この日は都田建設社長 蓬台浩明をはじめ設計デザイナーチームを中心に
    農作業に参加。日常パソコンに向かって設計を行っているデザイナーチーム
    にとっては、家づくりのお客様とのミーティングも、キャンパスのお客様との
    触れ合いも、土と戯れながら自然への感謝を感じることも、すべてが
    クリエイティブな感性を磨くチャンス。新たな閃きの種を感じながら、
    爽やかな秋空のもとで笑顔の絶えない農作業となりました。

    004_農作業.jpg 003_農作業.jpg

    0
前の5件 4  5  6  7  8  9  10  11  12  13  14

都田建設

都田建設スタッフがドロフィーズを多くの皆さんに知ってもらおうと、活動や魅力を発信しています。楽しく誠実にお伝えしていきますので、ぜひご覧ください。

ドロフィーズキャンパスへ行こう