produced by DLoFre's®️

0120-14-2750

受付 10:00-19:00

お問い合わせ
資料請求

リクルート
情報

都田建設スタッフがドロフィーズの活動や魅力をお届けします

  • の支柱に鮮やかなテキスタイルを宮大工の小

    リノベーション課の大谷です。

    皆さんは神社などいかれますか?

    私は朝早く、ピーンと張った空気感が好きで休日などよく神社仏閣に足を運びます。

    神社には鳥居があり、そこを潜ると神聖な場所に来た実感がわき身が引き締まります。

    先日、都田建設の宮大工「小林棟梁」に鳥居の作成の依頼がありました。

    写真 2020-02-11 10 12 26.jpg

    写真 2020-02-11 10 14 24.jpg

    大きな丸太に手作業で臍をつくり、組み上げる下段階作業ですがその手際の良さを見ていて感嘆の声が漏れてしまいます。

    今はまだ綺麗な木の色ですが朱色に仕上がった様子が今から楽しみです。

    日本に伝わる「伝統の技」を間近で見られるのは大変貴重です。

    是非皆さんもその「技」を見に来てください。

    0
  • 4月/11(土)12日(日) 都田建設 Open House




    会場テーマ





    「 おもてなしの心が宿る まちなかの隠れ家 」


     

     


    住宅イラスト.jpg



    日当たりによっては表情を変える落ち着いたダークブラウンの塗り壁が、




    かわいらしさの中に凛とした大人の落ち着きを感じさせる。




    家族の夢が込められた家。











    _12A9452.jpg





    確かなライフスタイルのイメージが家族の幸せと理想の家を実現します。




    人生を楽しむ家づくりは都田建設の見学会から始まります。








    _12A9524.jpg





    コーヒーの香りとやわらかな光で読書を楽しむ休日の昼下がり。




    心を緩めてほっとできる、程良い広さの「サードプレイス」。























    _12A9526.jpg







    人が集まる場所は本物志向の「レンガ壁」。




    南欧風テイストと北欧家具の組み合わせが調和する。




    温かく洗練された雰囲気でおもてなしする奥様のステージ。











    _12A9557.jpg





    ヨーロッパの小路の奥に迷い込んだ先に「ただいま」「おかえり」りの声が響くような




    浜松の中の非日常的なエントランス。

     

     

     

     

    いい家を創るコツはと聞かれたら、まず第一にご家族がよく話し合うことをいつもお伝えしますが、もう一つ大切だと思うことはリアルな現場を見ることです。

    答えは現場にあるはずです、それだけ価値がある邸です。
    みなさんが、見たいなと思っていただけるような実際の写真をHPにアップしています。見ていただくと見学会に行きたくなると思う、

    それぐらいワクワクする邸です。

    HPには詳しい見学会情報をUPしてますので下記の「見学会に行きたい!」をクリックして下さい。             


    form_pc_inspe.png

    form_sp_inspe.png



    最後まで読んでいただきありがとうございます!
    4月12日() 17:00までの開催です!

    ◆自分たちの理想のマイホームがほしい。
    ◆子供の成長に合わせて。
    ◆忙しいからこそくつろげる家がほしい。

    お家づくりを始めるきっかけやタイミングは人それぞれです。
    だからこそあなたの家づくりを成功に導くため、ひと足早く夢を叶えたお客様の完成邸を見学してほしい。
    2度と見られない貴重な機会を体験していただきたいです。


    ☆モデルハウスや住宅展示場では体験できないリアルな完成邸です。
    ご入居後のアフター・暮らしの改善、生涯ライフスタイルを楽しむ提案など、
    一生お守りできる住宅会社・工務店なのか、会社選びの大切な基準が知ることができます。

    あなたの来場をお待ちしてます!

    0
  •  

    都田建設  DLoFre's  構造見学会 

    4/ 4(土)  5(日) 2日間限定公開

     

    地震に強い家をつくる構造見学会

     




    浜松市浜北区:於呂会場








    01_20200404_大.jpg
     
     







     



     


     
    家族を守るため、建てる前に知っておきたい強い家づくりの基準を公開します。



    都田建設の構造見学会は実際の施工現場で五感で体験することができます。



    隠れてしまう部分や構造躯体・断熱材施工など自分の目で確認しながら



    詳しく説明を聞くことができるのは都田建設の構造見学会だけです。

      



       

     









      【失敗しない家づくりの答えは生の現場にある】



      この浜松エリアを中心とした地域は、必ず巨大地震が来ると

     

     言われ続けています。




      地震からご家族を守る住まいとして大切な3つの要素である

     

     『地盤』『基礎』『構造の強さ』



      そしてそれらを丁寧に作り込む『職人の腕』。




      現場でしか体験できない家づくりの基準を、楽しく解り易く




     学ぶ貴重なイベントです。
     

     

       

     
    01_12A2231_大-121.jpg


    09_制震_大.jpg





    都田建設が採用している耐震・制震金物『ミューダム』は、






    揺れ幅80%低減を実現させた世界初の「金属流動」ダンパーです。




     


     
     






    08_48kaisindou_中-small-231.jpg


    12_mecanizum_中.jpg



    13_12A2179_小.jpg




    調質効果に優れ、人にも優しい高性能な断熱材とは?

     

     

     

     



    08_20200404_中.jpg






    断熱材には水から生まれた環境に優しい「アクアフォーム」を採用。



    隙間なく家に吹き付け断熱性能はもちろん耐久性も高く遮音効果も向上します。

     


    09_20200404_小.jpg

    ご希望のお客様には高品質な遮熱透湿防水シート+セルロースファイバー断熱材での



    施工も可能です。

       



    いい家を創るコツはと聞かれたら、まず第一にご家族がよく話し合うことをいつもお伝えしますが、もう一つ大切だと思うことはリアルな現場を見ることです。

    答えは現場にあるはずです、それだけ価値がある邸です。
    みなさんが、見たいなと思っていただけるような実際の写真をHPにアップしています。見ていただくと見学会に行きたくなると思う、

    それぐらいワクワクする邸です。

    HPには詳しい見学会情報をUPしてますので下記の「見学会に行きたい!」をクリックして下さい。             


    form_pc_inspe.png

    form_sp_inspe.png



    最後まで読んでいただきありがとうございます!
    4月5()17時までの開催です!

    ◆自分たちの理想のマイホームがほしい。
    ◆子供の成長に合わせて。
    ◆忙しいからこそくつろげる家がほしい。

    お家づくりを始めるきっかけやタイミングは人それぞれです。
    だからこそあなたの家づくりを成功に導くため、ひと足早く夢を叶えたお客様の完成邸を見学してほしい。
    2度と見られない貴重な機会を体験していただきたいです。


    ☆モデルハウスや住宅展示場では体験できないリアルな完成邸です。
    ご入居後のアフター・暮らしの改善、生涯ライフスタイルを楽しむ提案など、
    一生お守りできる住宅会社・工務店なのか、会社選びの大切な基準が知ることができます。

    あなたの来場をお待ちしてます!

    0
  • リノベーション課の大谷です。

    春の風が吹き、日に日に暖かくなり外に出るのが楽しくなる季節です。

    もうお気づきの方もいらっしゃるかもしれませんがDLoFre's campusの駐車場にあるウッドデッキがより華やかになりました。

    2020-03-18-13-44-52-509.jpgオリジナルの支柱に鮮やかなテキスタイルを宮大工の小林棟梁が取り付けてくれました。

    2020-03-18-13-45-45-522~2.jpg棟梁のこの笑顔

    こんなに楽しそうに仕事をしてくれるとこちらまでウキウキしてしまいます。

    小林棟梁に「こんな感じで仕上げたい」というイメージを伝えると、「出来るよ!」と0.3秒で返事が返ってきます。

    積み重ねた知恵+新しいことへの探求心

    小林棟梁は日々「進化」しています、そんな棟梁の仕事ぶりを是非間近でご覧ください。

    0
  • リノベーション課の大谷です。

    この週末も駐車場がいっぱいになるぐらい、大勢のお客様がDLoFre's Campusにお越しくださいました。

    皆さんの目的は様々ですが、女性の方の多くは「DLoFre's Cafe」で過ごす時間を楽しみにされています。

    そのDLoFre's Cafeは築70年以上の古民家を、ご近隣様からお借り受けリノベーションした建物です。

    IMG_1153.jpgIMG_1151.jpg時を経た柱や梁などはそのまま活かし、アクセントとなる素材を施工した壁や段差を設けゆったりと過ごしていただける空間づくりを致しました。

    宮大工の小林棟梁の手にかかれば、設計図などが残っていなくても素材の活かし方や空間の再構築などたくさんのアイデアが重なっていきます。

    DLoFre's Campusの施設は宮大工である小林正男棟梁が手掛けてくれています。

    そんな宮大工の技を間近で見られることもございますので、DLoFre's Campusに訪れた際は是非小林棟梁を探してみるのも楽しみ方の一つです。

    0
前の5件 4  5  6  7  8  9  10  11  12  13  14

都田建設

都田建設スタッフがドロフィーズを多くの皆さんに知ってもらおうと、活動や魅力を発信しています。楽しく誠実にお伝えしていきますので、ぜひご覧ください。

ドロフィーズキャンパスへ行こう