produced by DLoFre's®️

0120-14-2750

受付 10:00-19:00

お問い合わせ
資料請求

リクルート
情報

都田建設スタッフがドロフィーズの活動や魅力をお届けします

  • スクリーンショット 2019-01-28 10.26.24.png

    都田建設では家づくりの情報をたくさん公開していますが、

    この度「設計デザイン哲学」のページを更新し、施主様と

    家づくりを共に進めていくデザイナーチームの写真を掲載しました。

     

    家づくりは大きなお買い物。

    ドロフィーズ都田建設では「美しく・・・生きよう!」をテーマに、

    デザイナーチームがライフスタイルや人生設計や哲学といった

    施主様のお考えや生き方をお聞きし、コミュニケーションを取りながら、

    大人・女性の新しい暮らしをご提案いたします。ぜひともご一読ください。

    0
  • こんにちは。

    棟梁の技や仕事に対しての思いを紹介していく、棟梁ブログ担当すーちゃんです。

    今回は都田建設が携わっている天竜浜名湖鉄道の都田駅にある、

    miyakoda駅cafeで作業してる棟梁にお会いしてきました。

     

    すー「棟梁、風車は完成しましたか?」

     

    棟梁「おぉ、ほとんど完成したよ。三基はもうドロフィーズマーケットをやっている場所に建ててあるよ」

     

    すー「なんだって!それは見に行かなくちゃ!」

     

    ドロフィーズマーケットをやっている場所は普段お客様駐車場となっています。

    MAPの第2駐車場というところです。

     

    1805_キャンパスマップOL.jpg

     

    さっそく、建てられているという三基の風車を見に行ってきました。

     

     

    IMG_8296.JPG

    IMG_8304.JPG

    IMG_8307.JPG

     

    すー「すっごい元気よく回ってますねー!見てるだけで気持ちいい!

     

       よくみると場所によって早く回っているところとゆっくり回っているところがありますね

     

       これは、場所によって風の強さがちがうからなんですかね」

     

    棟梁「これはね、三基がひとつひとつ羽の構造を少しずつ変えてあるから、回転のスピードが違うんだ」

     

    すー「え!ひとつ作るだけでも大変なのにわざわざ三つの構造を変えたんですか!」

     

    棟梁「おんなじものを作ったってつまらんからな」

     

     

    棟梁のものづくりに対する気概にはほんと頭が下がります。

    棟梁がつくった風車の羽根は、かすかに聞こえる木の揺らぐ音と反比例し、

    羽根が見えなくなるくらい勢い良く回っていました。

     

     

     

    棟梁の技・体験レポート一覧

     

    棟梁の技・体験レポート 第18回「駅カフェの魅力」

     

    棟梁の技・体験レポート 第17回「地域の方への配慮」

     

    棟梁の技・体験レポート 第16回「倉庫にあった秘密兵器」

     

    棟梁の技・体験レポート 第15回「風車の威力」

     

    棟梁の技・体験レポート 第14回「大きな風車の大黒柱」

     

    棟梁の技・体験レポート 第13回「衝撃発言と棟梁の笑顔」

     

    棟梁の技・体験レポート 第12回「風車作りをお手伝い」

     

    棟梁の技・体験レポート 第11回「いきなり完成間近のあるものとは」

     

    棟梁の技・体験レポート 第10回「Don't think,feel!」

     

    棟梁の技・体験レポート 第9回「杭にも年輪が活きている」

     

    棟梁の技・体験レポート 第8回「設計図は必要ない!?」

     

    棟梁の技・体験レポート 第7回「丈夫な家をつくる為の条件」

     

    棟梁の技・体験レポート 第6回「ドロフィーズ・マーケットに潜入」

     

    棟梁の技・体験レポート 第5回「年輪ってなに?」

     

    棟梁の技・体験レポート 第4回「杉とひのきの使い方」

     

    棟梁の技・体験レポート 第3回「木が建材になるまで」

     

    棟梁の技・体験レポート 第2回「棟梁のいる作業場へ」

     

    棟梁の技・体験レポート 第1回

    0
  • 171105bn_sekorei_top_.png
    注文住宅・都田建設のスローライフブログをご覧いただきありがとうございます!

    都田建設ドロフィーズのたくさんの新築施工例をゆっくりとご覧いただけるカフェが3月3日(日) に限定オープン!

    ☆最新の施工事例が20邸以上追加され、
    計75邸の間取りと写真をご覧いただけます!



    170428sekoreicafe_7217.jpg
    ※これまでのイベントの様子です。


    都田建設の家はすべて完全自由設計。
    オンリーワンの家づくりをしています。
    そんなお客様とつくり上げた豊富な施工例を、たっぷりゆっくりご覧いただけるカフェです。

    普段は忙しくて時間がとれない方も、お飲物を飲みながら、くつろいでご家族のペースでゆっくり施工例が見られます。
    お家づくりがもっと楽しくなりますよ!


    170428sekoreicafe_7218.jpg

    ・薪ストーブのある家
    (ストーブ位置、空気の循環)
    ・個性が際立つ趣味を楽しむ家
    (お家カフェ、バー、ガレージ)
    ・家族で楽しめるお庭のある家
    (菜園、ウッドデッキ)
    などなど、テーマ別にたくさんの施工例を用意しています。


    171203sekoreicafe0095.jpg


    170720sekoreicafe_7228.jpg


    『施工例cafe®』先着予約制/限定21組
    日時:3月3日(日) 11:00〜・13:00〜・15:00
       [3つの時間帯よりお選びください]

    会場:都田建設DLoFre's イデア棟
       浜松市北区都田町2698-1
    【無料・託児有り】
    ※お飲物はセルフサービスです。

    【予約申込み】
    お問合せフォームへ『施工例cafe申込み』と記入、またはお電話にてお問合せください。
    ①お名前 ②ご住所 ③電話番号 ④ご希望時間帯 ⑤参加人数 ⑥託児の有無 をお伝えください。



    【アクセス】※広い駐車場をご用意しています

     

    0
  • 1月の完成見学会 第4弾 1/26(土)27(日) 2日間限定スローライフ見学会開催

     

    今回のポイントをご紹介します。

     

    浜松市中区:幸会場


     『 フィンランドとカメラ そして 職人の手仕事 』

     





    三角が2つ、ひっそりと佇みながらも存在感を醸し出す。







    _12A6141.jpg










    階段は移動手段だけでなく可愛らしい写真ボックスとして、

    ここはまるで家族のミュージアム。





    _12A5805.jpg



     






    段差をあえて造り、目線の変化を愉しむリビング。

    ゆるやかに家族が集まるちょっとした秘訣。









    _12A5775.jpg






    明るく淡いトーンでまとめた造作食器棚。

    パステルカラーが目に優しく心もふんわりと。







    _12A5789.jpg





     
















    浜松市浜北区:宮口会場


     『 コーヒーとキャンプ そして夫婦のガレージ 』






    ガレージと薪ストーブ。漆喰の白と黒、

    重厚感と爽やかさが調和するデザイン。





    _12A5876.jpg








    ステンレスの輝きをスパイスに、シンプルで使い勝手を大事にデザインしたキッチン。







    _12A5920.jpg





    洗面タイルは細めの濃い色。大人のアレンジが美しい。








    _12A5898.jpg






    家族が集まるダイニングには、まるで背後から包み込むように暖める薪ストーブ。
    家の中でもキャンプする。







    _12A5937.jpg






    大きな窓は光と風を優しく誘う。L型に配置された空間は
    外のデッキと繋がり目線と共に広がっていく。




    _12A5915.jpg











    いい家を創るコツはと聞かれたら、まず第一にご家族がよく話し合うことをいつもお伝えしますが、もう一つ大切だと思うことはリアルな現場を見ることです。

    答えは現場にあるはずです、それだけ価値がある邸です。
    みなさんが、見たいなと思っていただけるような実際の写真をHPにアップしています。見ていただくと見学会に行きたくなると思う、

    それぐらいワクワクする邸です。

    HPには詳しい見学会情報をUPしてますので下記の「見学会に行きたい!」をクリックして下さい。             


    form_pc_inspe.png

    form_sp_inspe.png



    最後まで読んでいただきありがとうございます!
    1月27日(日) 16:00までの開催です!

    ◆自分たちの理想のマイホームがほしい。
    ◆子供の成長に合わせて。
    ◆忙しいからこそくつろげる家がほしい。

    お家づくりを始めるきっかけやタイミングは人それぞれです。
    だからこそあなたの家づくりを成功に導くため、ひと足早く夢を叶えたお客様の完成邸を見学してほしい。
    2度と見られない貴重な機会を体験していただきたいです。


    ☆モデルハウスや住宅展示場では体験できないリアルな完成邸です。
    ご入居後のアフター・暮らしの改善、生涯ライフスタイルを楽しむ提案など、
    一生お守りできる住宅会社・工務店なのか、会社選びの大切な基準が知ることができます。

    あなたの来場をお待ちしてます!

    0
  • こんにちは。

    棟梁の技や仕事に対しての思いを紹介していく、棟梁ブログ担当すーちゃんです。

    今回は都田建設が携わっている天竜浜名湖鉄道の都田駅にある、

    miyakoda駅cafeで作業してる棟梁にお会いしてきました。

      

    IMG_8281.JPG

      

    すー「こんにちは。今日はどんな作業をされているんですか?」

     

    棟梁「駅カフェの補修だよ。上から風が吹き込むから木で塞いでいるんだ」 

     真ん中はアクリルを貼る予定だよ」

     

    残念ながらもう木の取り付け作業は終わっていました。

    棟梁の作業姿ファンの方、すいません。

    次回は棟梁の真剣な眼差しをカメラに収めてきます。

     

    そんな私の決意はつゆ知らず、棟梁は駅カフェの特長を話してくれました。

    駅カフェの店内にあるものはマリメッコの中でもスタンダードなものが多く、

    改札の入口と出口上部につけられたものは、割と最近のマリメッコデザインだそうで、

    よく見る花柄もいいけど、最近のデザインも面白いね、などと棟梁も

    可愛いデザインにほっこりしていました。

     
    IMG_8285.JPG

     

    IMG_8287c.jpgのサムネイル画像

      

    たくさんのデザインがあるので、自分の好きなものを探してみるのも面白いですね。

    私は個人的に下の画像の、真ん中下方にある白バックに花木が咲いているのが好きです。

     

    あと忘れてならないのが、駅カフェにある木で出来たシャンデリアはみなさんご覧になった事ありますか?

    駅カフェを象徴すると言っても過言ではないほど存在感がありますよね。

     

    IMG_8283c.jpg

     

    ドロフィーズキャンパスの建物や家具、調度品などもそのほとんどがドロフィーズのオリジナルデザインやセレクトしたものなのですが、

    シャンデリアについているトンカチなどの工具や、木組みを利用した装飾は小林棟梁のアイディアなんだとか。

    ドロフィーズのデザイナーと棟梁のアイディアが融合した世界に二つとない貴重なシャンデリアになっていて、大変見応えがありますよね。

     

     

    棟梁の技・体験レポート一覧

     

    棟梁の技・体験レポート 第17回「地域の方への配慮」

     

    棟梁の技・体験レポート 第16回「倉庫にあった秘密兵器」

     

    棟梁の技・体験レポート 第15回「風車の威力」

     

    棟梁の技・体験レポート 第14回「大きな風車の大黒柱」

     

    棟梁の技・体験レポート 第13回「衝撃発言と棟梁の笑顔」

     

    棟梁の技・体験レポート 第12回「風車作りをお手伝い」

     

    棟梁の技・体験レポート 第11回「いきなり完成間近のあるものとは」

     

    棟梁の技・体験レポート 第10回「Don't think,feel!」

     

    棟梁の技・体験レポート 第9回「杭にも年輪が活きている」

     

    棟梁の技・体験レポート 第8回「設計図は必要ない!?」

     

    棟梁の技・体験レポート 第7回「丈夫な家をつくる為の条件」

     

    棟梁の技・体験レポート 第6回「ドロフィーズ・マーケットに潜入」

     

    棟梁の技・体験レポート 第5回「年輪ってなに?」

     

    棟梁の技・体験レポート 第4回「杉とひのきの使い方」

     

    棟梁の技・体験レポート 第3回「木が建材になるまで」

     

    棟梁の技・体験レポート 第2回「棟梁のいる作業場へ」

     

    棟梁の技・体験レポート 第1回

    0
前の5件 3  4  5  6  7  8  9  10  11  12  13

都田建設

都田建設スタッフがドロフィーズを多くの皆さんに知ってもらおうと、活動や魅力を発信しています。楽しく誠実にお伝えしていきますので、ぜひご覧ください。

ドロフィーズキャンパスへ行こう