produced by DLoFre's®️

0120-14-2750

受付 10:00-19:00

お問い合わせ
資料請求

リクルート
情報

都田建設スタッフがドロフィーズの活動や魅力をお届けします


  • 171119tochi_122.jpg

    注文住宅・都田建設のスローライフブログをご覧いただきありがとうございます!


    ・家づくりの為に土地を決めたい!
    ・土地探しを相談したくても、機会が無くて...。
    ・どう進めていけばいいのかわからない、不安な気持ち...。

    そんな多くの声から開催決定!
    4月20日(土) に限定公開の『土地Cafe®を1日のみオープン。
    希望エリアの物件が見つかるチャンスです。


    当日は混みあうことが予想されます。
    予約申込み
    お問合せフォームへ『土地Cafe参加』と記入してください。
    ①お名前 ②ご住所 ③電話番号 ④参加人数 ⑤託児の有無 をお伝えください。



    170716_1525.jpg
    ※これまでのイベントの様子です。


    あなたが誰よりも早く、誰よりもいい
    希望の土地情報を手に入れるための特別企画です!


    ゆっくり飲み物を飲みながら、家づくりに合った物件をみつけるチャンス。
    浜松・磐田・袋井・掛川エリアの700件以上不動産情報が一堂に揃い、閲覧できます。
    ネットワークのある180以上の不動産会社から得た土地情報を無料にてお届けさせていただきます。

    気に入った土地物件があった場合、設計スタッフが
    物件にあった間取りをアドバイスすることができますよ。


    170521_1513.jpg

    『土地Cafe®
    日時:4月20日(土) 13:00〜16:00
    会場:都田建設DLoFre's イデア棟
       浜松市北区都田町2698-1
    料金:無料・入退場自由
    ※お飲物はセルフサービスです。


    当日は混みあうことが予想されます。
    予約申込み
    フォームへ『土地Cafe参加』と記入してください。
    ①お名前 ②ご住所 ③電話番号 ④参加人数 ⑤託児の有無 をお伝えください。




    【アクセス】※広い駐車場をご用意しています

     

    0
  • 3月30日と31日に浜松市西区雄踏町会場で開催したのは
    特別な見学会。地盤や耐震や断熱といった地味だけれども
    とても大切な部分を見ていただく「構造見学会」でした。

    建設途中のお家を実際に見ていただきながら、ご家族を守るため、
    建てる前に知っておきたい強い家づくりについて詳しい解説を
    聞いていただく貴重なチャンスです。




    構造333.jpg
    都田建設が地盤改良を行う際に採用している「天然砕石パイル工法」
    →詳細はこちら)説明コーナー。ご来場者様の意識がとても高いので
    次から次へと質問が湧き出します。




    構造222小.jpg
    都田建設が採用している「セルロースファイバー断熱材」(→詳細はこちら
    の吹き込みデモンストレーションを見ていただきながら特徴をご説明しました。
    原料が古新聞と知って皆さんビックリ。



    構造111小.jpg
    専用の機器を設置して「気密測定」のデモンストレーション。
    専門用語だらけになりがちな気密測定の説明を、興味深く分かりやすい
    言葉で教えてもらえます。

    隠れてしまう部分や構造躯体・断熱材施工など自分の目で確認しながら
    詳しく説明を聞くことができるのは都田建設の構造見学会だけ。
    次回開催をお楽しみに!

    0
  • MG_8204.jpg

    春の訪れを感じさせる暖かな陽射しが降り注ぐ季節になり、
    ドロフィーズキャンパスでは新緑の季節に合わせて植樹を行いました。



    今回植樹したのはソメイヨシノ。都田建設 会長 内山覚と社長 蓬台浩明を
    はじめ社員がその周囲に芝桜を植えて華を添えました。

    IMG_7610.jpg



    このソメイヨシノ、すでに蕾も膨らみ植樹早々に淡いピンクの花を
    咲かせそうです。ドロフィーズキャンパスの春の装いを感じに来ませんか?
    ドロフィーズ都田建設は自然への感謝の心を忘れずに、自然と共に
    暮らす家づくりを推進しています。

    0
  • こんにちは。

    棟梁の技や仕事に対しての思いを紹介していく、棟梁ブログ担当すーちゃんです。

     

    今回は事務所横に建築中の倉庫でお話を聞いてきました。

     

    事務所の入口の横にありますので、出来上がっていく工程を毎日見ていましたが、

    約3帖ほどの倉庫を作るだけでも、大変な作業と職人の方が携わっていることがわかりました。

     

    _MG_7288b.jpg

     

    屋根は一つ一つ木を貼っていき、上から金属の屋根を取り付けたりしなくても、

    雨漏りしない木の組み方になっているそうです。

     

    _MG_7295b.jpg

     

    木の風合いが出ていて、倉庫として使うにはもったいないくらいですね。

    このあと木の色づけ作業と、ドアを取り付ける作業があり、そちらはまた別の職人が担当するそうです。

     

    _MG_7289b.jpg

     

    小林棟梁のヘルメットの後ろには、見慣れない文字が。

    これには作業中の事故がないようにとの安全祈願の想いが込められているそうです。

    難しい作業でも、たとえ簡単な作業でもケガをしたら元も子もありません。

    常におだやかに作業をされている棟梁でも、事故、ケガだけはしないよう

    気を使っている証拠でもあります。

    当たり前のことですが、一流の方はこの"当たり前"を毎日着実にこなしているんですね。

     

     

    棟梁の技・体験レポート一覧

      

    棟梁の技・体験レポート 第25回「ドロフィーズ・マーケットに行こう!」

     

    棟梁の技・体験レポート 第24回「大きな風車、完成間近」

     

    棟梁の技・体験レポート 第23回「小さな図書館」

     

    棟梁の技・体験レポート 第22回「屋根づくりで気をつけること」

     

    棟梁の技・体験レポート 第21回「屋根を空高く」

     

    棟梁の技・体験レポート 第20回「新しい屋根の工法」

     

    棟梁の技・体験レポート 第19回「3基の風車完成」

      

    棟梁の技・体験レポート 第18回「駅カフェの魅力」

     

    棟梁の技・体験レポート 第17回「地域の方への配慮」

     

    棟梁の技・体験レポート 第16回「倉庫にあった秘密兵器」

     

    棟梁の技・体験レポート 第15回「風車の威力」

     

    棟梁の技・体験レポート 第14回「大きな風車の大黒柱」

     

    棟梁の技・体験レポート 第13回「衝撃発言と棟梁の笑顔」

     

    棟梁の技・体験レポート 第12回「風車作りをお手伝い」

     

    棟梁の技・体験レポート 第11回「いきなり完成間近のあるものとは」

     

    棟梁の技・体験レポート 第10回「Don't think,feel!」

     

    棟梁の技・体験レポート 第9回「杭にも年輪が活きている」

     

    棟梁の技・体験レポート 第8回「設計図は必要ない!?」

     

    棟梁の技・体験レポート 第7回「丈夫な家をつくる為の条件」

     

    棟梁の技・体験レポート 第6回「ドロフィーズ・マーケットに潜入」

     

    棟梁の技・体験レポート 第5回「年輪ってなに?」

     

    棟梁の技・体験レポート 第4回「杉とひのきの使い方」

     

    棟梁の技・体験レポート 第3回「木が建材になるまで」

     

    棟梁の技・体験レポート 第2回「棟梁のいる作業場へ」

     

    棟梁の技・体験レポート 第1回

    0
  • 暮らしの憧れ丁寧な暮らしのヒントと出会っていただける特別な1日。
    それが毎月第三日曜日のDLoFre's Day。昨日もドロフィーズキャンパスでは
    住まいやお庭のご相談、ジャズライブ、マーケットなどの様々な
    イベントを開催しました。


    ノルディックデリでは大人の雰囲気溢れるジャズライブを
    楽しんでいただきました。
    _12A9762.jpg


    お家づくりを検討中のお客様には、浜松・磐田・袋井・掛川エリアの
    700件以上の不動産情報が一堂に揃い、閲覧できる「土地カフェ」が、
    ガーデニングが趣味の皆さんには「お庭カフェ」が人気です。
    _MG_1527.JPG


    そして1月と2月はお休みをいただいた「ドロフィーズマーケット」も
    開催されました。約4年前から開催してきたオーガニック朝市を、
    昨年から装いを新たに開催している人と人のつながりを優しく紡いで
    いくスローなマーケットが「ドロフィーズマーケット」です。
    _12A9699.jpg

    _12A9732.jpg


    まだ肌寒さが残るこの日、大人気だったのは会場中央に設置された
    薪ストーブでした。
    _12A9725.jpg


    マーケットには、野菜や果物、手作りアクセサリー、カラフルな
    オブジェや食器といった出店者様の想いが詰まった品物が並びます。
    eeeeee.jpg


    会場では出店者様と来場者様の楽しげな笑い声が響く素敵な時が流れ、
    生活を彩る心豊かなライフスタイルのお手伝いの場になりました。
    都田建設は、このような活動を通じてスローでクリエイティブな
    ライフスタイルと家づくりをご提案しています。

    0
前の5件 2  3  4  5  6  7  8  9  10  11  12

都田建設

都田建設スタッフがドロフィーズを多くの皆さんに知ってもらおうと、活動や魅力を発信しています。楽しく誠実にお伝えしていきますので、ぜひご覧ください。

ドロフィーズキャンパスへ行こう