produced by DLoFre's®️

0120-14-2750

受付 10:00-19:00

お問い合わせ
資料請求

リクルート
情報

都田建設スタッフがドロフィーズの活動や魅力をお届けします

  • 2月の完成見学会 第3弾 2/16(土)17(日)  2日間限定スローライフ見学会開催

     

    今回のポイントをご紹介します。

     

    浜松市北区:三方原会場


     『 開く窓と閉じる壁 落着いた大人の空間 』

     





    大きな採光とシャープな直線基調。

    そして玄関には木目を配して温かく家族を迎える心遣い。







    _12A7324.jpg










    キッチンを起点にしたL型のレイアウト。

    一体感が有りながらも空気感を変化させる絶妙な構成。





    _12A7262.jpg



     






    視線を落とすとシックなフローリング、見上げればアートを思わせる

    オシャレな照明。映り込む影もまたアートのよう。









    _12A7297.jpg






    インテリアのアクセントにもなっている精悍な趣のキッチン。

    スッキリと、大胆に、でも繊細に。







    _12A7201.jpg





     




    白を基調にいろいろな素材感を活かしたダイニング。

    家族が集まるスペースは目でも楽しませる。






    _12A7230.jpg








    いい家を創るコツはと聞かれたら、まず第一にご家族がよく話し合うことをいつもお伝えしますが、もう一つ大切だと思うことはリアルな現場を見ることです。

    答えは現場にあるはずです、それだけ価値がある邸です。
    みなさんが、見たいなと思っていただけるような実際の写真をHPにアップしています。見ていただくと見学会に行きたくなると思う、

    それぐらいワクワクする邸です。

    HPには詳しい見学会情報をUPしてますので下記の「見学会に行きたい!」をクリックして下さい。             


    form_pc_inspe.png

    form_sp_inspe.png



    最後まで読んでいただきありがとうございます!
    2月17(月)16時までの開催です!

    ◆自分たちの理想のマイホームがほしい。
    ◆子供の成長に合わせて。
    ◆忙しいからこそくつろげる家がほしい。

    お家づくりを始めるきっかけやタイミングは人それぞれです。
    だからこそあなたの家づくりを成功に導くため、ひと足早く夢を叶えたお客様の完成邸を見学してほしい。
    2度と見られない貴重な機会を体験していただきたいです。


    ☆モデルハウスや住宅展示場では体験できないリアルな完成邸です。
    ご入居後のアフター・暮らしの改善、生涯ライフスタイルを楽しむ提案など、
    一生お守りできる住宅会社・工務店なのか、会社選びの大切な基準が知ることができます。

    あなたの来場をお待ちしてます!

    0
  • こんにちは。

    棟梁の技や仕事に対しての思いを紹介していく、棟梁ブログ担当すーちゃんです。

    今回は都田建設事務所の横にある駐車場で作業している棟梁にお会いしてきました。

     

    完成が大詰めを迎えている倉庫ですが、

    屋根をクレーンで挙げて上からはめていきます。 

     

    IMG_8431.JPGのサムネイル画像  

     

    長く一番上にくる木は、下からはめてあるので、

    上から吊っても外れることはありません。

    その構造より強固に締まっていきます。

     

    IMG_8444.JPGのサムネイル画像

     

    重さはゆうにトンを越えそうな木ですが、

    ゆっくりと小屋の上に運ばれていきます。

     

    IMG_8452.JPGのサムネイル画像

     

    屋根を受け取る棟梁。

     

    IMG_8458.JPGのサムネイル画像

     

    とうとう屋根の上に!

    溝がバッチリ合っているので、カナヅチで打つと綺麗にはまっていきます。

     

    IMG_8464.JPGのサムネイル画像

     

    棟梁ファンの皆さん、お待たせしました。

    棟梁のカナヅチの打ち終わりカメラ目線ショットです。

     

    広さにして3帖ほどの倉庫ではありますが、

    こうしてみると、実に色々な技術と知識が詰め込まれているんだなと実感します。

    まだ屋根は貼られていないので、次回は完成した倉庫をお見せできるかもしれません。

    乞うご期待。

     

     

    棟梁の技・体験レポート一覧

     

    棟梁の技・体験レポート 第20回「新しい屋根の工法」

     

    棟梁の技・体験レポート 第19回「3基の風車完成」

      

    棟梁の技・体験レポート 第18回「駅カフェの魅力」

     

    棟梁の技・体験レポート 第17回「地域の方への配慮」

     

    棟梁の技・体験レポート 第16回「倉庫にあった秘密兵器」

     

    棟梁の技・体験レポート 第15回「風車の威力」

     

    棟梁の技・体験レポート 第14回「大きな風車の大黒柱」

     

    棟梁の技・体験レポート 第13回「衝撃発言と棟梁の笑顔」

     

    棟梁の技・体験レポート 第12回「風車作りをお手伝い」

     

    棟梁の技・体験レポート 第11回「いきなり完成間近のあるものとは」

     

    棟梁の技・体験レポート 第10回「Don't think,feel!」

     

    棟梁の技・体験レポート 第9回「杭にも年輪が活きている」

     

    棟梁の技・体験レポート 第8回「設計図は必要ない!?」

     

    棟梁の技・体験レポート 第7回「丈夫な家をつくる為の条件」

     

    棟梁の技・体験レポート 第6回「ドロフィーズ・マーケットに潜入」

     

    棟梁の技・体験レポート 第5回「年輪ってなに?」

     

    棟梁の技・体験レポート 第4回「杉とひのきの使い方」

     

    棟梁の技・体験レポート 第3回「木が建材になるまで」

     

    棟梁の技・体験レポート 第2回「棟梁のいる作業場へ」

     

    棟梁の技・体験レポート 第1回

    0
  • 2月の完成見学会 第2弾 2/9(土)10(日) 11(月・祝) 3日間限定スローライフ見学会開催

     

    今回のポイントをご紹介します。

     

    浜松市北区:都田町会場


     『 キッチンの配置と動きのデザイン 』

     





    綺麗な白と引き締める黒、壁と窓、屋根の形状、全てが家の外観を

    築き上げる。







    12_190201ar_001_大.jpg










    アイランドキッチンが家の中心にある便利さとダイニングの配置。

    横に繋がる動きやすさ。





    01_190201ar_027_大.jpg



     






    好きなデザインを日常の場所にアレンジし、

    ふっと目に入る瞬間の喜びと満足感。









    02_190201ar_078_大.jpg






    ウッドデッキと繋がるL型の配置。

    広がる目線と伸びる無垢材。







    04_190201ar_034_中.jpg





     
















    浜松市北区:大原町会場


     『 3世代を繋ぐ シェアスペースとプライベートスペース 』






    玄関先に凹凸をつけ奥行きをもたせながら整えた外観。

    大きな窓が中心にバランスを創り上げる。





    12_190201ai_002_中.jpg








    シンプルな色使いだからこそ光の美しさと素材の優しさを感じる

    家族のリビング。









    01_190201ai_051_大.jpg







    土間と繋がるダイニング。薪ストーブの暖かさに包まれる

    3世代が集まる特別な空間。








    02_190201ai_107_大.jpg






    吹き抜けにある子供達のスタディーコーナー。

    おじいちゃんとおばあちゃんの声が聞こえる世代を超えた吹き抜け。








    07_190201ai_071_大.jpg







    いい家を創るコツはと聞かれたら、まず第一にご家族がよく話し合うことをいつもお伝えしますが、もう一つ大切だと思うことはリアルな現場を見ることです。

    答えは現場にあるはずです、それだけ価値がある邸です。
    みなさんが、見たいなと思っていただけるような実際の写真をHPにアップしています。見ていただくと見学会に行きたくなると思う、

    それぐらいワクワクする邸です。

    HPには詳しい見学会情報をUPしてますので下記の「見学会に行きたい!」をクリックして下さい。             


    form_pc_inspe.png

    form_sp_inspe.png



    最後まで読んでいただきありがとうございます!
    2月11(月)16時までの開催です!

    ◆自分たちの理想のマイホームがほしい。
    ◆子供の成長に合わせて。
    ◆忙しいからこそくつろげる家がほしい。

    お家づくりを始めるきっかけやタイミングは人それぞれです。
    だからこそあなたの家づくりを成功に導くため、ひと足早く夢を叶えたお客様の完成邸を見学してほしい。
    2度と見られない貴重な機会を体験していただきたいです。


    ☆モデルハウスや住宅展示場では体験できないリアルな完成邸です。
    ご入居後のアフター・暮らしの改善、生涯ライフスタイルを楽しむ提案など、
    一生お守りできる住宅会社・工務店なのか、会社選びの大切な基準が知ることができます。

    あなたの来場をお待ちしてます!

    0
  • こんにちは。

    棟梁の技や仕事に対しての思いを紹介していく、棟梁ブログ担当すーちゃんです。

    今回は都田建設事務所の横にある駐車場で作業してる棟梁にお会いしてきました。

     

    朝出勤してみると、事務所横の砂利だった駐車場になにやら大きな建物が!

    四角に囲まれた木の壁に、周りにも角材が置いてあります。

    そしてその建物から棟梁が登場!

     何を作っているのか、早速聞いてみました。

     

    IMG_8420.JPG

     

    すー「おはようございます!今日は何を作っているのですか?」

     

    棟梁「ここに物置を作ってるんだよ」

     

    資材を置くスペースが少なくなってきた為、倉庫のようなものを作るそうです。

    しかし屋根と思われる形をした部分が少し変わっています。

     

    IMG_8425.JPG

     

    棟梁「この屋根は俺の新しく編み出した工法で作ってあって、めちゃくちゃ丈夫だぞ」

     

    すー「たしかに見たことない形ですね」

     

    棟梁「これはここを通して上からカーンとやればハマるんだよ

     

       あとは自分の重みで勝手に締まって丈夫になる仕組み」

     

    すー「自分の重みで丈夫になる仕組みって!発想がすごい!」

     

    棟梁「ここにもハメて、あとは屋根をつけるだけ」

     

     

    棟梁が丁寧に色々教えてくれたので詳しくお伝えしたいのですが、

    その完成された骨組みを見てもよくわかりませんでした。すいません。

    要するに一際頑丈な屋根が完成したということです。

     

    IMG_8416.JPG

     

    すー「見てもよくわかりませんが、とにかく頑丈ってことがわかりました」

     

    棟梁「あぁそうだよ。びくともせんよ」

     

     

    詳しくは企業秘密なので説明できませんが、木がお互いを締め付け合ってかたくななまでにしっかりした骨組みとなっているようです。

    たしかに良く見ると小学校の頃理科で習った作用点、力点がパイの生地のように互いに重なり合っていて、

    力が真ん中にいくようになっています。

    これを一から考え作ってしまう棟梁はやっぱりさすがです。

     

    ドロフィーズキャンパスのイデア棟に展示してある棟梁が作った木組みが実際に形を変えて活きているんだなと感じました。

     

      

    棟梁の技・体験レポート一覧

     

    棟梁の技・体験レポート 第19回「3基の風車完成」

      

    棟梁の技・体験レポート 第18回「駅カフェの魅力」

     

    棟梁の技・体験レポート 第17回「地域の方への配慮」

     

    棟梁の技・体験レポート 第16回「倉庫にあった秘密兵器」

     

    棟梁の技・体験レポート 第15回「風車の威力」

     

    棟梁の技・体験レポート 第14回「大きな風車の大黒柱」

     

    棟梁の技・体験レポート 第13回「衝撃発言と棟梁の笑顔」

     

    棟梁の技・体験レポート 第12回「風車作りをお手伝い」

     

    棟梁の技・体験レポート 第11回「いきなり完成間近のあるものとは」

     

    棟梁の技・体験レポート 第10回「Don't think,feel!」

     

    棟梁の技・体験レポート 第9回「杭にも年輪が活きている」

     

    棟梁の技・体験レポート 第8回「設計図は必要ない!?」

     

    棟梁の技・体験レポート 第7回「丈夫な家をつくる為の条件」

     

    棟梁の技・体験レポート 第6回「ドロフィーズ・マーケットに潜入」

     

    棟梁の技・体験レポート 第5回「年輪ってなに?」

     

    棟梁の技・体験レポート 第4回「杉とひのきの使い方」

     

    棟梁の技・体験レポート 第3回「木が建材になるまで」

     

    棟梁の技・体験レポート 第2回「棟梁のいる作業場へ」

     

    棟梁の技・体験レポート 第1回

    0
  • 2月の完成見学会 第1弾 2/2(土)3(日) 2日間限定スローライフ見学会開催

     

    今回のポイントをご紹介します。

     

    浜松市西区:舘山寺会場


     『 アトリエのある2人の平屋 』

     





    部屋の奥に光を取り入れる工夫に満ちた窓と空間の凹凸。

    デザインしながら落着きある白い平屋。







    小_12A6206.jpg










    土間のアトリエはクリエイティブな世界。

    美しい木壁に囲まれた心地よさのなかで生まれるアイデア。





    大_12A6220.jpg



     






    平屋だからこそ活かせる天井高。

    梁と柱の組合わせから木の風合い漂うゆったりした

    大人のくつろぎ。









    大_12A6292.jpg






    造作のリビングドアは奥の細道のように真っ直ぐと

    光の中に包まれていく。扉を開けた瞬間のトキメキ。







    大_12A6238.jpg





     
















    浜松市浜北区:平口会場


     『 窓から見える景色とダイニング 』






    屋根を薄く、奥行き感を大切に大人の美しさを

    白の塗り壁と木目でデザインした特別な外観。





    大_12A6339.jpg








    明るく、広く、借景を望むミニマルなお家。

    それは何気なく快適な日々を過ごすための秘訣。

    窓の外も意識したプランニング。







    中_12A6385.jpg







    朝の挨拶から始まる1日、階段を降りると現れる、ダインニングは

    家族の集合場所。食事を大切にするご夫婦の心の繋がり。








    中_12A6418.jpg






    シックな壁と木の質感が心地よい書斎。

    左を向けばご主人様のこだわりを愛でる癒やしの空間。







    小_12A6373.jpg






    母屋からそのままつながるガレージは木壁で。


    ガレージも家の一部、ここは多目的な趣味のスペース。




    小_12A6354.jpg











    いい家を創るコツはと聞かれたら、まず第一にご家族がよく話し合うことをいつもお伝えしますが、もう一つ大切だと思うことはリアルな現場を見ることです。

    答えは現場にあるはずです、それだけ価値がある邸です。
    みなさんが、見たいなと思っていただけるような実際の写真をHPにアップしています。見ていただくと見学会に行きたくなると思う、

    それぐらいワクワクする邸です。

    HPには詳しい見学会情報をUPしてますので下記の「見学会に行きたい!」をクリックして下さい。             


    form_pc_inspe.png

    form_sp_inspe.png



    最後まで読んでいただきありがとうございます!
    2月3日(日) 16:00までの開催です!

    ◆自分たちの理想のマイホームがほしい。
    ◆子供の成長に合わせて。
    ◆忙しいからこそくつろげる家がほしい。

    お家づくりを始めるきっかけやタイミングは人それぞれです。
    だからこそあなたの家づくりを成功に導くため、ひと足早く夢を叶えたお客様の完成邸を見学してほしい。
    2度と見られない貴重な機会を体験していただきたいです。


    ☆モデルハウスや住宅展示場では体験できないリアルな完成邸です。
    ご入居後のアフター・暮らしの改善、生涯ライフスタイルを楽しむ提案など、
    一生お守りできる住宅会社・工務店なのか、会社選びの大切な基準が知ることができます。

    あなたの来場をお待ちしてます!

    0
前の5件 2  3  4  5  6  7  8  9  10  11  12

都田建設

都田建設スタッフがドロフィーズを多くの皆さんに知ってもらおうと、活動や魅力を発信しています。楽しく誠実にお伝えしていきますので、ぜひご覧ください。

ドロフィーズキャンパスへ行こう