produced by DLoFre's®️

0120-14-2750

受付 10:00-19:00

お問い合わせ
資料請求

リクルート
情報

都田建設スタッフがドロフィーズの活動や魅力をお届けします

  • P9304433.jpg

    晩秋のイベントとしてすっかり定着した感のあるボジョレヌーボー解禁。
    ドロフィーズキャンパスのエノテカにも今年のボジョレが入荷します。

    DSC_0014.JPG
    ドロフィーズで扱うのはオーガニックなボジョレ。
    フランス、シュブラン家で生産するボジョレは、妥協を許さずたゆまぬ
    努力を重ねてありのままの自然を凝縮し作られたオーガニックワインです。
    環境にも身体にも優しく美味しいワインを味わってみませんか。


    11月21日の解禁日に販売する【シュブラン家のオーガニックボジョレー
    ヌーヴォー2019】のご予約はドロフィーズインテリアの店頭または
    お電話で承っています。


    【シュブラン家のオーガニックボジョレーヌーヴォー2019】
    タイプ:軽めの赤
    地方:フランス・ボジョレー
    生産者:シュブラン家
    内容量:750ml
    価格:3,850yen(税込み)

    ご予約はお電話・店頭にて承っております。
    053-428-3520(10:00~18:00 定休日:火曜・水曜)


    都田建設では、お家づくりでも大地の恵みの恩恵に感謝し、自然とともに生き、
    地域とともに暮らし、家族の絆を大切にし、スローで心豊かなライフスタイルや
    暮らしを楽しめるお家づくりをお手伝いしています。

    0
  • 10月/5(土)6(日) 2日間限定 都田建設 Open House 






     

    今回のポイントをご紹介します。







    磐田市:笠梅会場


     『 夫婦お揃いの書斎がある 白の家
     』 









    抜けるように爽やかな白い外壁。




    凛とした佇まいの中に心和ませる玄関アーチの柔らかさ。






    _12A9447.jpg







    スッキリとシンプル。それでいて可愛らしさを漂わせる大人の空間。




    暮らしに開放感をもたらす大きな窓と吹き抜け。








    _12A9491.jpg










    小上がりには子どもたちが集う場所。




    家族とともに宿題も語らいも。




    床下収納も魅力の一つ。












    _12A9469.jpg










    白のグラデーションが優しく迎えてくれる家族の洗面。





    控えめに、しかしこだわりのシンプルなタイルも家族のライフスタイル








    _12A9423.jpg







    明と暗。ご夫婦それぞれの書斎。



    一方はお家の雰囲気を活かしもう一方は空気感を変える演出。




    家族の絆もそして個人の時間も大切に。








    _12A9514.jpg










     

    いい家を創るコツはと聞かれたら、まず第一にご家族がよく話し合うことをいつもお伝えしますが、もう一つ大切だと思うことはリアルな現場を見ることです。

    答えは現場にあるはずです、それだけ価値がある邸です。
    みなさんが、見たいなと思っていただけるような実際の写真をHPにアップしています。見ていただくと見学会に行きたくなると思う、

    それぐらいワクワクする邸です。

    HPには詳しい見学会情報をUPしてますので下記の「見学会に行きたい!」をクリックして下さい。             


    form_pc_inspe.png

    form_sp_inspe.png



    最後まで読んでいただきありがとうございます!
    10月6日() 16:00までの開催です!

    ◆自分たちの理想のマイホームがほしい。
    ◆子供の成長に合わせて。
    ◆忙しいからこそくつろげる家がほしい。

    お家づくりを始めるきっかけやタイミングは人それぞれです。
    だからこそあなたの家づくりを成功に導くため、ひと足早く夢を叶えたお客様の完成邸を見学してほしい。
    2度と見られない貴重な機会を体験していただきたいです。


    ☆モデルハウスや住宅展示場では体験できないリアルな完成邸です。
    ご入居後のアフター・暮らしの改善、生涯ライフスタイルを楽しむ提案など、
    一生お守りできる住宅会社・工務店なのか、会社選びの大切な基準が知ることができます。

    あなたの来場をお待ちしてます!

    0
  • こんにちは。

    棟梁の技や仕事に対しての思いを紹介していく、棟梁ブログ担当すーちゃんです。

    今回もイデア棟に置いてある、小林棟梁が作った釘を使わないで木を組み立てる「木組み」を紹介します。

     

    最近は木組みを特集しているのでその重要性に気付いた方もいるんじゃないかと思いますが、

    歴史として在来工法を使ってたくさん建物を建てるという流れが日本であったため、影を潜めてしまいました。

    しかし木組みという技は現代の暮らしに当てはまらず衰退した遺産ではなく、

    むしろ安全を支える耐震性や暮らしやすさを支える快適性高い、現在にこそ必要な技術だと感じさせてくれます。

     

    _MG_9609b.jpg

     

    そんな木組みには角度をつけて木を組む仕口と、木の長さを増す為の継手があります。

     

    _MG_9610b.jpg

     

    こちらは継手になります。

    凹凸をはめて棒状の木を差し込むと取れない構造になっています。

    まるで仕掛け箱のようですね。

     

    木の性質として、自然の温度と湿度の調節機能があります。

    目に見えない無数の穴が空気中の水分を吸って、湿度が低いときは水分を吐き出してくれる。

    夏はじめじめせず、汗もサーっと乾いていきます。

    冬は乾燥せず、肌をしっとり保湿してくれます。

    それをリモコンもなしで自動でやってくれる調湿効果は素晴らしい性質です。

    木で出来たお家は呼吸をしている、とも言われる所以ですね。

     

    _MG_9598b.jpg

     

    この画像の左にある十字の木組みは、一見すぐ取れそうですが、

    意外と取れなくて結構苦戦します。

    その取り方も実にユーモアがあって、見る人の心を惹き付けます。

    どうやって取るか知りたいですか?

    イデア棟でお答えしましょう!

     

     

    棟梁の技・体験レポート一覧

     

    棟梁の技・体験レポート 第40回「6本の木を組む」

     

    棟梁の技・体験レポート 第39回「miyakoda駅カフェ」

     

    棟梁の技・体験レポート 第38回「木組み」

     

    棟梁の技・体験レポート 第37回「次回のドロフィーズマーケットは」

      

    棟梁の技・体験レポート 第36回「のこぎり」

      

    棟梁の技・体験レポート 第35回「ノミ」

      

    棟梁の技・体験レポート 第34回「かんな」

      

    棟梁の技・体験レポート 第33回「棟梁育成学校に小林棟梁が来訪」

     

    棟梁の技・体験レポート 第32回「伝統技法に触れられる場所」

     

    棟梁の技・体験レポート 第31回「ヴァージョンアップした事務所をご覧ください」

     

    棟梁の技・体験レポート 第30回「事務所に爽やかな白」

     

    棟梁の技・体験レポート 第29回「安定力を増す釘」

     

    棟梁の技・体験レポート 第28回「新旧入れ替わり」

     

    棟梁の技・体験レポート 第27回「DLoFre's Architecture Museum 2019」

     

    棟梁の技・体験レポート 第26回「見慣れない文字」

       

    棟梁の技・体験レポート 第25回「ドロフィーズ・マーケットに行こう!」

     

    棟梁の技・体験レポート 第24回「大きな風車、完成間近」

     

    棟梁の技・体験レポート 第23回「小さな図書館」

     

    棟梁の技・体験レポート 第22回「屋根づくりで気をつけること」

     

    棟梁の技・体験レポート 第21回「屋根を空高く」

     

    棟梁の技・体験レポート 第20回「新しい屋根の工法」

     

    棟梁の技・体験レポート 第19回「3基の風車完成」

      

    棟梁の技・体験レポート 第18回「駅カフェの魅力」

     

    棟梁の技・体験レポート 第17回「地域の方への配慮」

     

    棟梁の技・体験レポート 第16回「倉庫にあった秘密兵器」

     

    棟梁の技・体験レポート 第15回「風車の威力」

     

    棟梁の技・体験レポート 第14回「大きな風車の大黒柱」

     

    棟梁の技・体験レポート 第13回「衝撃発言と棟梁の笑顔」

     

    棟梁の技・体験レポート 第12回「風車作りをお手伝い」

     

    棟梁の技・体験レポート 第11回「いきなり完成間近のあるものとは」

     

    棟梁の技・体験レポート 第10回「Don't think,feel!」

     

    棟梁の技・体験レポート 第9回「杭にも年輪が活きている」

     

    棟梁の技・体験レポート 第8回「設計図は必要ない!?」

     

    棟梁の技・体験レポート 第7回「丈夫な家をつくる為の条件」

     

    棟梁の技・体験レポート 第6回「ドロフィーズ・マーケットに潜入」

     

    棟梁の技・体験レポート 第5回「年輪ってなに?」

     

    棟梁の技・体験レポート 第4回「杉とひのきの使い方」

     

    棟梁の技・体験レポート 第3回「木が建材になるまで」

     

    棟梁の技・体験レポート 第2回「棟梁のいる作業場へ」

     

    棟梁の技・体験レポート 第1回

    0
  • 2019-09-30 14.54.30.png

    去る9月29日にドロフィーズキャンパスで、翻訳家・ライターでありフィンランド・
    北欧文化研究家として執筆や講演・メディア出演活動を行っている柳澤はるかさんの
    トークセッションが開催されました。



    クスッと笑える文章と可愛らしい挿絵でフィンランドの国民性を記した書籍
    『マッティは今日も憂鬱』『マッティ、旅に出る』の翻訳をはじめ、北欧マガジン
    「Fika」への寄稿など広く活躍されているので、柳澤さんの名前を目にした方も
    多いのではないでしょうか。



    IMG_9673.JPG

    「フィンランドの幸せと私」と題した今回のトークセッションは、フィンランドの
    デザイン哲学やライフスタイル、またフィンランド社会が教えてくれたことといった
    内容で繰り広げられ、約90分にわたり参加者の皆さんを魅惑の世界へと誘いました。
    そして最後は「kiitos!(ありがとう)」の言葉で締めくくっていただきました。



    都田建設は北欧の哲学をお家づくりにも取り入れ、自然と共生し良いものを
    長く使い続ける、スローでクリエイティブなライフスタイルをご提案しています。

    0

  • 171119tochi_122.jpg

    注文住宅・都田建設のスローライフブログをご覧いただきありがとうございます!


    ・家づくりの為に土地を決めたい!
    ・土地探しを相談したくても、機会が無くて...。
    ・どう進めていけばいいのかわからない、不安な気持ち...。

    そんな多くの声から開催決定!
    10月20日(日) に限定公開の『土地Cafe®を1日のみオープン。
    希望エリアの物件が見つかるチャンスです。


    当日は混みあうことが予想されます。
    予約申込み
    お問合せフォームへ『土地Cafe参加』と記入してください。
    ①お名前 ②ご住所 ③電話番号 ④参加人数 ⑤託児の有無 をお伝えください。



    170716_1525.jpg
    ※これまでのイベントの様子です。


    あなたが誰よりも早く、誰よりもいい
    希望の土地情報を手に入れるための特別企画です!


    ゆっくり飲み物を飲みながら、家づくりに合った物件をみつけるチャンス。
    浜松・磐田・袋井・掛川エリアの700件以上不動産情報が一堂に揃い、閲覧できます。
    ネットワークのある180以上の不動産会社から得た土地情報を無料にてお届けさせていただきます。

    気に入った土地物件があった場合、設計スタッフが
    物件にあった間取りをアドバイスすることができますよ。


    170521_1513.jpg

    『土地Cafe®
    日時:10月20日(日) 13:00〜16:00
    会場:都田建設DLoFre's イデア棟
       浜松市北区都田町2698-1
    料金:無料・入退場自由
    ※お飲物はセルフサービスです。


    【予約申込み】

     
    ■下記お問合せフォームからのご予約

    必要事項をご入力後、"聞いてみたい事"に以下をご記入お願いします。

    参加人数

    お子様の名前と年齢(資格を持った専任スタッフが託児ルームにて対応いたします)

    ご希望時間帯(13:00〜、14:00〜、15:00〜から選べます)

     

     

    ■メールからのご予約

    info@miyakoda.co.jp

    に以下の内容を送信ください。

    件名に『施工例cafe申込み』と記入

    お名

    電話番号

    参加人数

    お子様の名前と年齢(資格を持った専任スタッフが託児ルームにて対応いたします)

    ご希望時間帯(13:00〜、14:00〜、15:00〜から選べます)

     

     

    ■お電話からのご予約

    0120-428-2750

    までお電話ください。

     

     




    【アクセス】※広い駐車場をご用意しています

     

    0
前の5件 2  3  4  5  6  7  8  9  10  11  12

都田建設

都田建設スタッフがドロフィーズを多くの皆さんに知ってもらおうと、活動や魅力を発信しています。楽しく誠実にお伝えしていきますので、ぜひご覧ください。

ドロフィーズキャンパスへ行こう