produced by DLoFre's®️

0120-14-2750

受付 10:00-19:00

お問い合わせ
資料請求

リクルート
情報

都田建設スタッフがドロフィーズの活動や魅力をお届けします

  • 都田建設の家づくりを共に進めるパートナー企業様をご招待して
    優良パートナー会を開催しました。

    優良_02.jpg 優良_01.jpg



    イデア棟で開催されたディスカッションでは、都田建設社長 蓬台浩明の
    司会進行で家づくりに携わる様々な業種のパートナー様と都田建設
    スタッフが、さらなる家づくりの向上について情報を交換しました。

    優良_03.jpg 優良_04.jpg



    ディスカッションの後は場所を移してパーティを開催。
    白のMINKAの⑨sense diningのディナーを召し上がっていただきました。
    和気あいあいとした雰囲気で始まったもののやはり家づくりのプロ集団。
    話し込むうちに家づくりについて真剣な意見交換の場となりました。

    優良_05.jpg



    都田建設は家づくりを共に担うパートナー様とのコミュニケーションを
    通して、さらなる品質向上と建築現場環境の改善に努めています。

    0
  • こんにちは。

    棟梁の技や仕事に対しての思いを紹介していく、棟梁ブログ担当すーちゃんです。

    今回も小屋で作業中の小林棟梁にお話を聞いてきました。

     

    棟梁「この風車を3台作ったよ。あとこれより大きな風車を1台。それはまだ未完成だけどね

     

    早速の衝撃発言でした。

    なんと全部で4台あって、その内のひとつはもっと大きくて、

    羽だけで全長4mあるそうです。

     

    IMG_7835b.jpg

     

    棟梁「これをキャンパスに置くとお客さん喜ぶよねぇ」

    そう言った棟梁はお客さんの顔を想像してニッコリしていました。

     

    自分が作るものを見てくれる方を想像して作る。

    当たり前の事ですが、工業化されたこの社会ではその思いを馳せることが難しいこともあります。

    そんな中、見てくれるお客さんの事を考え、すみずみまでこだわる棟梁にまた尊敬の念を抱きました。 

      

    続きは次回。

    0
  • 12月の完成見学会 第2弾 12/8(土)9(日) 2日間限定スローライフ見学会開催

     

    今回のポイントをご紹介します。

     

    浜松市東区:中郡会場


     『 大人らしさデザイン 』~ 共働き・子育て・美しい・自分磨き ~ 

     





    薄く綺麗に伸びる屋根は水平を強調しながら

    室内に優しい日陰も創り出す、とてもシンプルですが

    飽きのこないデザイン。







    181112s_006.jpg

    181112s_001.jpg








    空間利用を、敷地利用・配置計画から考えていくことはデザインの1つのご提案。

    窓と天井の高さを風の流れと人の動きから計画していく。






    181112s_079.jpg

     181112s_091.jpg

     






    キッチン横にあるカウンターデスク。

    お子さんが勉強している風景を感じながら、

    家事も効率良く。パントリーとの動線は考え抜かれたひとつのこだわり。









    181112s_075.jpg






    ちょっとしたコーナーに収納も兼ねた飾り棚。

    大好きな小物や季節のお花で自分なりのコーディネイト。







    181112s_109.jpg





     

    壁一面のタイル。大人の素敵な感覚をキッチン裏に込めた

    奥様こだわりの素材と色彩。










    181112s_117.jpg




    いい家を創るコツはと聞かれたら、まず第一にご家族がよく話し合うことをいつもお伝えしますが、もう一つ大切だと思うことはリアルな現場を見ることです。

    答えは現場にあるはずです、それだけ価値がある邸です。
    みなさんが、見たいなと思っていただけるような実際の写真をHPにアップしています。見ていただくと見学会に行きたくなると思う、

    それぐらいワクワクする邸です。

    HPには詳しい見学会情報をUPしてますので下記の「見学会に行きたい!」をクリックして下さい。             


    form_pc_inspe.png

    form_sp_inspe.png



    最後まで読んでいただきありがとうございます!
    12月9日(日) 16:00までの開催です!

    ◆自分たちの理想のマイホームがほしい。
    ◆子供の成長に合わせて。
    ◆忙しいからこそくつろげる家がほしい。

    お家づくりを始めるきっかけやタイミングは人それぞれです。
    だからこそあなたの家づくりを成功に導くため、ひと足早く夢を叶えたお客様の完成邸を見学してほしい。
    2度と見られない貴重な機会を体験していただきたいです。


    ☆モデルハウスや住宅展示場では体験できないリアルな完成邸です。
    ご入居後のアフター・暮らしの改善、生涯ライフスタイルを楽しむ提案など、
    一生お守りできる住宅会社・工務店なのか、会社選びの大切な基準が知ることができます。

    あなたの来場をお待ちしてます!

    0
  • ドロフィーズキャンパスに近い横尾公会堂で都田地域の防災訓練が開催され、
    地域の皆さんとともに都田建設会長 内山覚と当社社員が参加しました。

    4444444.jpg



    今回は、心臓の細動で全身に血液を送れないとき電気ショックを与えて正常な
    機能を回復させるAED(自動体外式除細動器)の使い方を中心とした内容です。

    S_DSC05024.jpg



    浜松市消防局スタッフからの講習後、グループごとに心肺蘇生練習用の人形を
    使った心臓マッサージを行ったりAEDを装着するなどの訓練を行いました。
    日常生活ではほぼ無縁と言ってもいい経験の機会となり、和やかな中にも
    ピリッとした空気感が漂います。

    S_DSC05029.jpg



    また防災に関する資料も配布していただき、エレベーターで地震に遭遇した時は
    全階のボタンをすぐに押すことや、地震ではガソリンスタンドが災害に強く安全で
    あるといった知識をクイズを交えて楽しく学びました。都田建設は、地域活動への
    参加を通じて地域とともに成長し、共に豊になっていこうという思いを大切に
    家づくりに邁進しています。

    0
  • こんにちは。

    棟梁の技や仕事に対しての思いを紹介していく、棟梁ブログ担当すーちゃんです。

    今回も小屋で作業中の小林棟梁にお話を聞いてきました。

     

    棟梁「ちょっと手伝ってくれ」

     

    小林棟梁のお仕事をお手伝いさせていただくことに!

    高さ3mはあるかと思われる木の土台を棟梁一人で軽々と傾けると、

    床に置いてあった木をてっぺんにはめてくれと指示されました。

    ここが風車の回る場所になるそうです。

    はめるだけなのに緊張します。

    はめこむと木の土台はまたその高さを誇らしげに見せ付けるようにそびえ立ちました。

     

    棟梁「これも設計図はないよ。イメージをそのまま形にしただけ

     

    なんということでしょう!

    高さ3mもある風車をイメージだけで作ってしまうなんて。

     

    IMG_7827b.jpg

     

    しかし私はこの後、もっと衝撃的な事実を聞くことになるのです。

    その話はまた次回。

    0
前の5件 1  2  3  4  5  6  7  8  9  10  11

都田建設

都田建設スタッフがドロフィーズを多くの皆さんに知ってもらおうと、活動や魅力を発信しています。楽しく誠実にお伝えしていきますので、ぜひご覧ください。

ドロフィーズキャンパスへ行こう