produced by DLoFre's®️

0120-14-2750

受付 10:00-19:00

お問い合わせ
資料請求

リクルート
情報

都田建設スタッフがドロフィーズの活動や魅力をお届けします

  • 浜松市有玉西町会場で開催した見学会は、
    大きな片流れの屋根が印象的なお家です。

    外観s.jpg



    吹き抜けの大きな梁が特徴的なこのお家。
    間取り図に見入るお客様も目立ちます。
    都田建設の見学会では間取りや素材をはじめ
    さまざまな疑問やご質問にデザイナーがお答えしています。

    見学会005s.jpg



    床一面に広がるシックな色合いのウォールナット材が
    気持ち良い肌触りとともに落ち着いた空気感を演出。
    そして和の空間へとシームレスに繋がります。

    見学会003s.jpg



    造作洗面から浴室にかけても施主様の世界観が反映されており、
    水回りをじっくり見学するお客様も多く、参考になったとの
    ご意見を多数いただきました。

    見学会001s.jpg



    来週の見学会は、好評につきこの浜松市有玉西町会場を
    アンコール開催。そして北区小松会場会場も加えた
    2会場同時開催となります。ぜひともご来場ください。

    →見学会情報を見る

    0
  • こんにちは。

    棟梁の技や仕事に対しての思いを紹介していく、棟梁ブログ担当すーちゃんです。

    今回も小屋で作業中の小林棟梁にお話を聞いてきました。

     

     IMG_7872.JPG

     

    倉庫の奥から出てきたのは何とも大きな望遠鏡でした。

    なんと棟梁の持ち物だそうで、これで遠くの星を観測したりしているのだとか。

     

    棟梁「物質は熱量があると揺らいでいるんだが、遠くを見るとどうしても物体が

       ゆらゆらしてしまうからこういう望遠鏡には必ず液体窒素が入っている」

    すー「えー知らなかったです!」

    棟梁「天体観測所などにあるおっきな天体望遠鏡もそのほとんどに液体窒素が使われているんじゃ」

     

    私たちが知っているものだと、蜃気楼などが有名ですが、

    物質は熱量があると揺らいでしまう為、ゆらぎを整える為に望遠鏡の中に液体窒素が入っているんだそうです。

    なにやら棟梁の技とはだいぶ脱線したように思ってしまいましたが、

    棟梁はこのように言ってました。

    「ものづくりはすべて同じ。どれも原子でできているから原子の動きを知るところから始まる」

    小林棟梁という人は、実に奥が深いです。

    0
  • 171105bn_sekorei_top_.png
    注文住宅・都田建設のスローライフブログをご覧いただきありがとうございます!

    都田建設ドロフィーズのたくさんの新築施工例をゆっくりとご覧いただけるカフェが12月2日(日) に限定オープン!

    ☆最新の施工事例が20邸以上追加され、
    計75邸の間取りと写真をご覧いただけます!



    170428sekoreicafe_7217.jpg
    ※これまでのイベントの様子です。


    都田建設の家はすべて完全自由設計。
    オンリーワンの家づくりをしています。
    そんなお客様とつくり上げた豊富な施工例を、たっぷりゆっくりご覧いただけるカフェです。

    普段は忙しくて時間がとれない方も、お飲物を飲みながら、くつろいでご家族のペースでゆっくり施工例が見られます。
    お家づくりがもっと楽しくなりますよ!


    170428sekoreicafe_7218.jpg

    ・薪ストーブのある家
    (ストーブ位置、空気の循環)
    ・個性が際立つ趣味を楽しむ家
    (お家カフェ、バー、ガレージ)
    ・家族で楽しめるお庭のある家
    (菜園、ウッドデッキ)
    などなど、テーマ別にたくさんの施工例を用意しています。


    171203sekoreicafe0095.jpg


    170720sekoreicafe_7228.jpg


    『施工例cafe®』先着予約制/限定21組
    日時:1月6日(日) 11:00〜・13:00〜・15:00
       [3つの時間帯よりお選びください]

    会場:都田建設DLoFre's イデア棟
       浜松市北区都田町2698-1
    【無料・託児有り】
    ※お飲物はセルフサービスです。

    【予約申込み】
    お問合せフォームへ『施工例cafe申込み』と記入、またはお電話にてお問合せください。
    ①お名前 ②ご住所 ③電話番号 ④ご希望時間帯 ⑤参加人数 ⑥託児の有無 をお伝えください。



    【アクセス】※広い駐車場をご用意しています

     

    0
  • 薪1.jpg
    富丘会場では通常の見学会に加えて薪ストーブを展示し、
    火入れした薪ストーブの暖かさを体験していただきました。


    今回ご用意したのは、デンマークのHWAM(ワム)社製薪ストーブ。
    このサイズの薪ストーブでも30坪くらいのお家を暖めることが
    できるそうです。
    薪2.jpg


    富丘会場のお家にも薪ストーブが設置されているので、火入れした
    状態を体験できる薪ストーブ展示にご来場のお客様も興味津々。
    お客様が自然と展示中のストーブの周りに集まり、多くの
    お客様がしゃがみ込んで揺らめく炎を覗き込みます。
    薪3.jpg


    屋外展示にもかかわらず、少し離れた場所でも
    ストーブの暖かさを感じられ、パチパチという音とともに
    そこだけスローで贅沢な時間が流れているようでした。


    間伐材を燃料に使用し余分なCO2排出も抑制できる薪ストーブは
    環境負荷の軽減にも貢献します。
    なによりお家にあれば自然と家族の会話が増えていくのでしょうね。
    →薪ストーブについて詳しく知りたい

    0
  • こんにちは。

    棟梁の技や仕事に対しての思いを紹介していく、棟梁ブログ担当すーちゃんです。

    今回も小屋で作業中の小林棟梁にお話を聞いてきました。

     

    棟梁「風力発電の羽はゆっくり回っているようにみえるじゃろ?」

     

    すー「そうですね。見てるとやすらぎますね」

     

    棟梁「とんでもない!あれに当たったら一瞬で頭が吹っ飛ぶぞ」

     

    すー「え!あんなにゆっくり回っているのにですか?」

     

    棟梁「遠くにあるからゆっくり見えているだけで実際はめちゃんこ速いぞ」

     

    すー「意外でした。そういえば近くで見たことなかったです」

     

    棟梁「羽も一つ一つ角度が変えれて、効率良く風を受けて回るようにできている」

       強風のときは回すと壊れてしまうから、機械制御して風で回らない角度に調節されているんだ」

     

    そんな難しいことをやっていたなんて。

    風がある日は回って、ない日は止まってると思い込んでいました。

    止める時は何かをかまして動かない様にしているものだと。

    そんなハイテクな風力発電を作った方は本当に凄いです。

    そしてその構造を詳しく知っている棟梁も凄いです。

     

    まだまだ棟梁の知識はこんなものじゃ収まりません。

    なにやら倉庫の奥から最終兵器のような物が。

     

    IMG_7881.JPG

     

    続きは次回で。

    0
前の5件 1  2  3  4  5  6  7  8  9  10  11

都田建設

都田建設スタッフがドロフィーズを多くの皆さんに知ってもらおうと、活動や魅力を発信しています。楽しく誠実にお伝えしていきますので、ぜひご覧ください。

ドロフィーズキャンパスへ行こう