produced by DLoFre's®️

0120-14-2750

受付 10:00-19:00

お問い合わせ
資料請求

リクルート
情報

都田建設スタッフがドロフィーズの活動や魅力をお届けします

  •  

    都田建設  DLoFre's  見学会 

    7/ 13(土)  14(日)15(月) 3日間限定公開

     

    『 ウェルカムデッキから始まる暮らし 』

    ~ハワイアンコテージ~

     




    磐田市:上神増会場


     
     







     



     視線の向け方で色の素材を楽しむ。



     白の世界の足元には肌触りが心地よい無垢のフローリング。

      



       





     


    02_190705i_072_大.jpg







       白を基調にした清潔感あふれるキッチン。

     

       実用性にも配慮した見せる収納で造作もシンプルに。

     



    04_190705i_095_大.jpg









     職人技が光る造作TVボード。爽やかなブルーを


     背景にシンプルでありながら室内に溶け込むデザイン。


     
     






    06_190705i_084_中.jpg










     吹き抜けのそばに作った2階のスタディコーナー。



     子供部屋に居ながら家族のふれあいを感じる空間。







     14_190705i_105_中.jpg





     伸びやかな勾配屋根とナチュラルな木材色はまるで






     ハワイアンコテージのような佇まい。





     緑豊かな田園風景を楽しむ暮らし。

       









    01_190705i_001_大.jpg














    いい家を創るコツはと聞かれたら、まず第一にご家族がよく話し合うことをいつもお伝えしますが、もう一つ大切だと思うことはリアルな現場を見ることです。

    答えは現場にあるはずです、それだけ価値がある邸です。
    みなさんが、見たいなと思っていただけるような実際の写真をHPにアップしています。見ていただくと見学会に行きたくなると思う、

    それぐらいワクワクする邸です。

    HPには詳しい見学会情報をUPしてますので下記の「見学会に行きたい!」をクリックして下さい。             


    form_pc_inspe.png

    form_sp_inspe.png



    最後まで読んでいただきありがとうございます!
    7月15()16時までの開催です!

    ◆自分たちの理想のマイホームがほしい。
    ◆子供の成長に合わせて。
    ◆忙しいからこそくつろげる家がほしい。

    お家づくりを始めるきっかけやタイミングは人それぞれです。
    だからこそあなたの家づくりを成功に導くため、ひと足早く夢を叶えたお客様の完成邸を見学してほしい。
    2度と見られない貴重な機会を体験していただきたいです。


    ☆モデルハウスや住宅展示場では体験できないリアルな完成邸です。
    ご入居後のアフター・暮らしの改善、生涯ライフスタイルを楽しむ提案など、
    一生お守りできる住宅会社・工務店なのか、会社選びの大切な基準が知ることができます。

    あなたの来場をお待ちしてます!

    0
  • こんにちは。

    棟梁の技や仕事に対しての思いを紹介していく、棟梁ブログ担当すーちゃんです。

    今日は小林棟梁が普段使っている道具をご紹介します。

     

     

    _mg_8790b.jpg

     

    【ノミ】

    ノミは少し変わった形をしていますが、用途としては木に溝や穴を掘ったり、削りだしたりします。

     

    木を釘無しで組む場合、その表面に四角い溝を掘ったり、反対の木には凸を作ったりして合わせていくので、

    木組みにはかなり必要な道具だと言えます。

     

    時に大胆に、でも細部は繊細に。

    小林棟梁の仕事はまさにこの言葉が似合うと思います。

    倉庫にノミを使って作ったものがないか探してみると......

     

    _mg_8785a.jpg

     

    ありました!

    溝がたくさん空いた不思議な形の木材が置いてありました。

    これはノミがなくては作れませんよね。

    そしてこれは一体なんの部材なのでしょうか?

    その答えはまたの機会に。

     

     

    棟梁の技・体験レポート一覧

     

    棟梁の技・体験レポート 第34回「かんな」

      

    棟梁の技・体験レポート 第33回「棟梁育成学校に小林棟梁が来訪」

     

    棟梁の技・体験レポート 第32回「伝統技法に触れられる場所」

     

    棟梁の技・体験レポート 第31回「ヴァージョンアップした事務所をご覧ください」

     

    棟梁の技・体験レポート 第30回「事務所に爽やかな白」

     

    棟梁の技・体験レポート 第29回「安定力を増す釘」

     

    棟梁の技・体験レポート 第28回「新旧入れ替わり」

     

    棟梁の技・体験レポート 第27回「DLoFre's Architecture Museum 2019」

     

    棟梁の技・体験レポート 第26回「見慣れない文字」

       

    棟梁の技・体験レポート 第25回「ドロフィーズ・マーケットに行こう!」

     

    棟梁の技・体験レポート 第24回「大きな風車、完成間近」

     

    棟梁の技・体験レポート 第23回「小さな図書館」

     

    棟梁の技・体験レポート 第22回「屋根づくりで気をつけること」

     

    棟梁の技・体験レポート 第21回「屋根を空高く」

     

    棟梁の技・体験レポート 第20回「新しい屋根の工法」

     

    棟梁の技・体験レポート 第19回「3基の風車完成」

      

    棟梁の技・体験レポート 第18回「駅カフェの魅力」

     

    棟梁の技・体験レポート 第17回「地域の方への配慮」

     

    棟梁の技・体験レポート 第16回「倉庫にあった秘密兵器」

     

    棟梁の技・体験レポート 第15回「風車の威力」

     

    棟梁の技・体験レポート 第14回「大きな風車の大黒柱」

     

    棟梁の技・体験レポート 第13回「衝撃発言と棟梁の笑顔」

     

    棟梁の技・体験レポート 第12回「風車作りをお手伝い」

     

    棟梁の技・体験レポート 第11回「いきなり完成間近のあるものとは」

     

    棟梁の技・体験レポート 第10回「Don't think,feel!」

     

    棟梁の技・体験レポート 第9回「杭にも年輪が活きている」

     

    棟梁の技・体験レポート 第8回「設計図は必要ない!?」

     

    棟梁の技・体験レポート 第7回「丈夫な家をつくる為の条件」

     

    棟梁の技・体験レポート 第6回「ドロフィーズ・マーケットに潜入」

     

    棟梁の技・体験レポート 第5回「年輪ってなに?」

     

    棟梁の技・体験レポート 第4回「杉とひのきの使い方」

     

    棟梁の技・体験レポート 第3回「木が建材になるまで」

     

    棟梁の技・体験レポート 第2回「棟梁のいる作業場へ」

     

    棟梁の技・体験レポート 第1回

    0
  • nature_img01.jpg

    「SDGs」とは国連加盟国が2016年~2030年の15年間で達成するために
    掲げた「持続可能な開発目標(Sustainable Development Goals)」の略語のこと。
    2015年9月の国連サミットで採択された国際社会共通の目標で、
    「エスディージーズ」と読みます。


    このSDGsは、2015年に達成期限を迎えた「MDGs(ミレニアム開発目標)」の
    後を継ぐ形で新たな世界の目標として17のテーマが定められました。


    ドロフィーズ都田建設はカーボンオフセットやカンボジアへの図書館建設などの
    プロジェクトを通じて、SDGsが採択される以前からSDGsがテーマとする
    課題に取り組んできました。都田建設はSDGsへの取り組みをWEBサイトで
    公開していますのでぜひともご一読ください。


    DSC04366 のコピー.jpg

    浜松市・中田島砂丘で開催した昨年のウミガメ放流会


    ドロフィーズ都田建設はこのような活動を通じて、自然と共生する
    心豊かな暮らしと家づくりをご提案しています。

    0
  •  

    都田建設  DLoFre's  見学会 

    7/ 6(土)  7(日) 2日間限定公開

     

    『 ウェルカムデッキから始まる暮らし 』

     




    磐田市:上神増会場


     
     







     



     視線の向け方で色の素材を楽しむ。



     白の世界の足元には肌触りが心地よい無垢のフローリング。

      



       





     


    02_12A4993_大.jpg







       爽やかで上品にまとめたキッチンタイル。

     

       エキゾチックな雰囲気とランダムな配色にセンスが光る。

     



    04_12A5016_大.JPG









     屋根の勾配を利用した三角形の天井と吹き抜け。


     見上げるとどこまでも広がる解放感。


     
     






    05_12A5040_大.JPG










     吹き抜けのそばに作った2階のスタディコーナー。



     子供部屋に居ながら家族のふれあいを感じる空間。







     10_12A5028_大.jpg





     伸びやかな勾配屋根とナチュラルな木材色はまるでアメリカ西海岸のような佇まい。



     玄関ドアはお庭のグリーンとコーディネートした差し色で。

       









    01_12A5109_大 - コピー.jpg














    いい家を創るコツはと聞かれたら、まず第一にご家族がよく話し合うことをいつもお伝えしますが、もう一つ大切だと思うことはリアルな現場を見ることです。

    答えは現場にあるはずです、それだけ価値がある邸です。
    みなさんが、見たいなと思っていただけるような実際の写真をHPにアップしています。見ていただくと見学会に行きたくなると思う、

    それぐらいワクワクする邸です。

    HPには詳しい見学会情報をUPしてますので下記の「見学会に行きたい!」をクリックして下さい。             


    form_pc_inspe.png

    form_sp_inspe.png



    最後まで読んでいただきありがとうございます!
    7月7()16時までの開催です!

    ◆自分たちの理想のマイホームがほしい。
    ◆子供の成長に合わせて。
    ◆忙しいからこそくつろげる家がほしい。

    お家づくりを始めるきっかけやタイミングは人それぞれです。
    だからこそあなたの家づくりを成功に導くため、ひと足早く夢を叶えたお客様の完成邸を見学してほしい。
    2度と見られない貴重な機会を体験していただきたいです。


    ☆モデルハウスや住宅展示場では体験できないリアルな完成邸です。
    ご入居後のアフター・暮らしの改善、生涯ライフスタイルを楽しむ提案など、
    一生お守りできる住宅会社・工務店なのか、会社選びの大切な基準が知ることができます。

    あなたの来場をお待ちしてます!

    0
  • IMG_2891.jpg

    浜松フィンランド協会は、フィンランドの若者が日本に滞在し、
    ボランティアや生活体験を通じて日本の風土や日本文化への
    理解を深め、両国の親善と相互理解を深めてもらう日本滞在
    交流支援プログラム【IPPO TO JAPAN】を主催しています。




    その【IPPO TO JAPAN】の第7期、この6月よりドロフィーズ
    キャンパスでボランティアをしながら日本での交流を広げて
    きた「りくちゃん」が修了式を迎えフィンランドへと帰りました。



    IMG_9546.jpg
    座禅や温泉をはじめとする日本の文化に触れたり、ドロフィーズの
    スタッフと触れ合い、BBQに参加するなど日本を満喫した
    りくちゃん。修了式ではだいちゃんこと社長の蓬台浩明から
    修了証書が手渡され、さとちゃんこと会長の内山覚から記念品が
    贈呈されました。最後の挨拶では「サヨナラ」ではなく
    「行ってきます!」と言葉を残しフィンランドに旅立ちました。
    また近いうちにさらに成長したりくちゃんと会えることでしょう。




    都田建設は、フィンランドとの交流やさまざまなイベント
    プログラムを通じて自然と共生し心豊かに暮らす家づくりや、
    住まいを通じて地球へ恩返しできる暮らしの提案を行っています。

    0
前の5件 6  7  8  9  10  11  12  13  14  15  16

都田建設

都田建設スタッフがドロフィーズを多くの皆さんに知ってもらおうと、活動や魅力を発信しています。楽しく誠実にお伝えしていきますので、ぜひご覧ください。

ドロフィーズキャンパスへ行こう