produced by DLoFre's®️

0120-14-2750

受付 10:00-19:00

お問い合わせ
資料請求

都田建設スタッフがドロフィーズの活動や魅力をお届けします

  • 2018.05.09

    100年の机

    _MG_646621.JPG

    蔵ブックストア

    ここには、棟梁達の遊び心が沢山詰まっています。それを探していくのもみなさんの一つの楽しみになっているようです。

    改装した扉は本が置いてあるテーブルに変わっています。

    0
  • 2018.04.25

    環境への配慮

    _MG_4120.jpg

    都田建設でお家づくりをする中で、地球環境にも配慮する事ができるのです。今までは、お家を建てる事で環境を破壊しているという事も合ったかもしれませんが、私たちは未来を今から見据えて大工さん達と一緒に取り組んでいます。

    0
  • 2010803191505_00_027.jpg


    棟梁(大工)には魂と同じくらい大切な大工道具があります。
    棟梁育成学校(イデア棟)ではこの道具に触れることができます。道具に触り歴史や職人の魂に触れ時を刻む不思議な感覚を味わうことができるのです。


    20180319_MG_1993.jpg


    0

  • 日差しも暖かくなりはじめ、今年も春まっ盛りです。


    職人は季節関係なく仕事をしていますが、お家づくりをする方にとってもこれからの季節はお家の中だけでなく外でも魂こもった仕事姿を見ることができます。



    IMG_7410.JPG



    青空の下。

    上棟の時は棟梁のチームワークと仕事ぶりが一日楽しめる貴重な時間です。



    P4240069.JPG

    ドロフィーズキャンパス内でも新施設を作成する際には毎日のように職人の仕事姿が見ることもできますし、実際に話をしてどんな思いで職人達が物づくりに携わっているかを目と耳で聴くことができるのです。

     

    そんなチャンス探しに来てみるのも素敵ですね!

    0

  • 薪置場の黒い点との横には、

    今お手洗いがあります。

    この建物も棟梁の技が際立っております。

    002 (3).JPG



    ドロフィーズキャンパスの敷地内では、

    小林棟梁が仕事をしている姿を見ることができます。

    一つ一つ丁寧に手刻みで組木を創りあげていきます。


    005 (3).JPG




    0

都田建設

都田建設スタッフがドロフィーズを多くの皆さんに知ってもらおうと、活動や魅力を発信しています。楽しく誠実にお伝えしていきますので、ぜひご覧ください。

ドロフィーズキャンパスへ行こう