produced by DLoFre's®️

0120-14-2750

受付 10:00-19:00

お問い合わせ
資料請求

リクルート
情報

都田建設スタッフがドロフィーズの活動や魅力をお届けします

  • こんにちは。

    棟梁の技や仕事に対しての思いを紹介していく、棟梁ブログ担当すーちゃんです。

    今回はドロフィーズキャンパス内、イデア棟の東にある地元の方のお家で作業している

    小林棟梁にお話を聞いてきました。

     

     IMG_0758.JPG

     

    すー「こんにちは、今日はどんな作業をされているんですか?」

    棟梁「今日はこの倉庫に少し手ほどきをして、見栄えを良くしてるとこだよ」

    なるほど!木で目隠しをして倉庫を使う時は目線が気にならない様に配慮しつつ、

    ドロフィーズキャンパスを歩くお客様にも倉庫が景観の邪魔にならない様に

    配慮しているんですね。

     

    _MG_0772.JPG

     

    このブログを読んでくださっている方の中にはまだ知らない方もいると思いますが、

    このドロフィーズキャンパスのほとんどは、地元の方から厚意で貸していただいている土地なのです。

    都田建設が地域の方々に思いやりを持って何十年も地域の活動に精力的に参加してきたことで、

    都田建設なら土地をつかってもいいよといってもらえるまで信頼していただいた賜物なんですね。

    そんな経緯があるので、地域の方々に配慮することは当たり前という気持ちでみなさん働いています。

    その上で来てくれるお客様にも気持ちの良い時間を過ごしてもらうことを考えています。

    棟梁の仕事一つとっても、作業したあとにごみ一つ残していくことはありません。

    そういった地域の方への感謝と、来てくれるお客様への感謝が念頭にあるおかげなのかもしれません。

     

     

    棟梁の技・体験レポート一覧

    https://www.miyakoda.co.jp/aozora_blog/cat599/

     

    棟梁の技・体験レポート 第16回「倉庫にあった秘密兵器」

    https://www.miyakoda.co.jp/aozora_blog/2019/01/16.php

     

     

    棟梁の技・体験レポート 第15回「風車の威力」

    https://www.miyakoda.co.jp/aozora_blog/2018/12/15.php

     

    棟梁の技・体験レポート 第14回「大きな風車の大黒柱」

    https://www.miyakoda.co.jp/aozora_blog/2018/12/14.php

     

    棟梁の技・体験レポート 第13回「衝撃発言と棟梁の笑顔」

    https://www.miyakoda.co.jp/aozora_blog/2018/12/13.php

     

    棟梁の技・体験レポート 第12回「風車作りをお手伝い」

    https://www.miyakoda.co.jp/aozora_blog/2018/12/12.php

     

    棟梁の技・体験レポート 第11回「いきなり完成間近のあるものとは」

    https://www.miyakoda.co.jp/aozora_blog/2018/11/11.php

     

     

    棟梁の技・体験レポート 第10回「Don't think,feel!」

    https://www.miyakoda.co.jp/aozora_blog/2018/11/10.php

     

    棟梁の技・体験レポート 第9回「杭にも年輪が活きている」

    https://www.miyakoda.co.jp/aozora_blog/2018/11/9.php

     

    棟梁の技・体験レポート 第8回「設計図は必要ない!?」

    https://www.miyakoda.co.jp/aozora_blog/2018/11/8.php

     

    棟梁の技・体験レポート 第7回「丈夫な家をつくる為の条件」

    https://www.miyakoda.co.jp/aozora_blog/2018/10/7.php

     

    棟梁の技・体験レポート 第6回「ドロフィーズ・マーケットに潜入」

    https://www.miyakoda.co.jp/aozora_blog/2018/10/6.php

     

     

    棟梁の技・体験レポート 第5回「年輪ってなに?」

    https://www.miyakoda.co.jp/aozora_blog/2018/10/5.php

     

    棟梁の技・体験レポート 第4回「杉とひのきの使い方」

    https://www.miyakoda.co.jp/aozora_blog/2018/10/4.php

     

    棟梁の技・体験レポート 第3回「木が建材になるまで」

    https://www.miyakoda.co.jp/aozora_blog/2018/10/3.php

     

    棟梁の技・体験レポート 第2回「棟梁のいる作業場へ」

    https://www.miyakoda.co.jp/aozora_blog/2018/09/2.php

     

    棟梁の技・体験レポート 第1回

    https://www.miyakoda.co.jp/aozora_blog/2018/09/1.php

    0
  • 1月の完成見学会 第3弾 1/19(土)20(日) 2日間限定スローライフ見学会開催

     

    今回のポイントをご紹介します。

     

    浜松市:積志会場


     『 舞台のような センターキッチン 』

     





    スクエアのシルエットの中に木の香り漂う無垢の木壁。

    時代を重ねるほど味わいと風合いを増す変化するデザイン。







    _12A5598.jpg










    一段上がったキッチンはまるで舞台のステージ。

    キッチンから優しく楽しいミュージカルがはじまる。





    _12A5633.jpg



     






    一つの空間のなかに広がる目線。

    大きな窓が外と内の境界を取り除き伸びやかに開放する。









    _12A5647.jpg






    大きな窓と存在感のある照明。

    光に包まれながら2階から眺める開放感。







    _12A5678.jpg





     

    タタミの心地よさと空間の違いを楽しむ。

    寝転がりながら風を感じる趣きある空間。










    _12A5659.jpg








    浜松市浜北区:高畑会場


     『 時をつむぐ 大人ヴィンテージ 』






    綺麗なラインはシンプルだからこそ生まれてくる、

    白が美しい塗壁の佇まい。







    _12A5268.jpg








    ひっそりと光に包まれた薪ストーブ。吹き抜け空間に暖かい空気を届けお家全体を

    優しく抱きしめる、薪ストーブは魔法のアイテム。





    _12A5318.jpg





    素材と風合いを整え、年月を重ねるほど深みを増す空間。

    大人が味わう最高級のヴィンテージ。








    _12A5302.jpg






    日常生活の中でふっとした瞬間の満足感。

    好きなものに囲まれて家事する造作食器棚とお気に入りのタイル。






    _12A5334.jpg






    踏み板だけが浮かび上がるストリップな階段、黒のアイアンが空間を引締めていく。





    _12A5272.jpg











    いい家を創るコツはと聞かれたら、まず第一にご家族がよく話し合うことをいつもお伝えしますが、もう一つ大切だと思うことはリアルな現場を見ることです。

    答えは現場にあるはずです、それだけ価値がある邸です。
    みなさんが、見たいなと思っていただけるような実際の写真をHPにアップしています。見ていただくと見学会に行きたくなると思う、

    それぐらいワクワクする邸です。

    HPには詳しい見学会情報をUPしてますので下記の「見学会に行きたい!」をクリックして下さい。             


    form_pc_inspe.png

    form_sp_inspe.png



    最後まで読んでいただきありがとうございます!
    1月20日(日) 16:00までの開催です!

    ◆自分たちの理想のマイホームがほしい。
    ◆子供の成長に合わせて。
    ◆忙しいからこそくつろげる家がほしい。

    お家づくりを始めるきっかけやタイミングは人それぞれです。
    だからこそあなたの家づくりを成功に導くため、ひと足早く夢を叶えたお客様の完成邸を見学してほしい。
    2度と見られない貴重な機会を体験していただきたいです。


    ☆モデルハウスや住宅展示場では体験できないリアルな完成邸です。
    ご入居後のアフター・暮らしの改善、生涯ライフスタイルを楽しむ提案など、
    一生お守りできる住宅会社・工務店なのか、会社選びの大切な基準が知ることができます。

    あなたの来場をお待ちしてます!

    0
  • 浜松市有玉西町会場で開催した見学会は、
    大きな片流れの屋根が印象的なお家です。

    外観s.jpg



    吹き抜けの大きな梁が特徴的なこのお家。
    間取り図に見入るお客様も目立ちます。
    都田建設の見学会では間取りや素材をはじめ
    さまざまな疑問やご質問にデザイナーがお答えしています。

    見学会005s.jpg



    床一面に広がるシックな色合いのウォールナット材が
    気持ち良い肌触りとともに落ち着いた空気感を演出。
    そして和の空間へとシームレスに繋がります。

    見学会003s.jpg



    造作洗面から浴室にかけても施主様の世界観が反映されており、
    水回りをじっくり見学するお客様も多く、参考になったとの
    ご意見を多数いただきました。

    見学会001s.jpg



    来週の見学会は、好評につきこの浜松市有玉西町会場を
    アンコール開催。そして北区小松会場会場も加えた
    2会場同時開催となります。ぜひともご来場ください。

    →見学会情報を見る

    0
  • こんにちは。

    棟梁の技や仕事に対しての思いを紹介していく、棟梁ブログ担当すーちゃんです。

    今回も小屋で作業中の小林棟梁にお話を聞いてきました。

     

     IMG_7872.JPG

     

    倉庫の奥から出てきたのは何とも大きな望遠鏡でした。

    なんと棟梁の持ち物だそうで、これで遠くの星を観測したりしているのだとか。

     

    棟梁「物質は熱量があると揺らいでいるんだが、遠くを見るとどうしても物体が

       ゆらゆらしてしまうからこういう望遠鏡には必ず液体窒素が入っている」

    すー「えー知らなかったです!」

    棟梁「天体観測所などにあるおっきな天体望遠鏡もそのほとんどに液体窒素が使われているんじゃ」

     

    私たちが知っているものだと、蜃気楼などが有名ですが、

    物質は熱量があると揺らいでしまう為、ゆらぎを整える為に望遠鏡の中に液体窒素が入っているんだそうです。

    なにやら棟梁の技とはだいぶ脱線したように思ってしまいましたが、

    棟梁はこのように言ってました。

    「ものづくりはすべて同じ。どれも原子でできているから原子の動きを知るところから始まる」

    小林棟梁という人は、実に奥が深いです。

    0
  • 171105bn_sekorei_top_.png
    注文住宅・都田建設のスローライフブログをご覧いただきありがとうございます!

    都田建設ドロフィーズのたくさんの新築施工例をゆっくりとご覧いただけるカフェが12月2日(日) に限定オープン!

    ☆最新の施工事例が20邸以上追加され、
    計75邸の間取りと写真をご覧いただけます!



    170428sekoreicafe_7217.jpg
    ※これまでのイベントの様子です。


    都田建設の家はすべて完全自由設計。
    オンリーワンの家づくりをしています。
    そんなお客様とつくり上げた豊富な施工例を、たっぷりゆっくりご覧いただけるカフェです。

    普段は忙しくて時間がとれない方も、お飲物を飲みながら、くつろいでご家族のペースでゆっくり施工例が見られます。
    お家づくりがもっと楽しくなりますよ!


    170428sekoreicafe_7218.jpg

    ・薪ストーブのある家
    (ストーブ位置、空気の循環)
    ・個性が際立つ趣味を楽しむ家
    (お家カフェ、バー、ガレージ)
    ・家族で楽しめるお庭のある家
    (菜園、ウッドデッキ)
    などなど、テーマ別にたくさんの施工例を用意しています。


    171203sekoreicafe0095.jpg


    170720sekoreicafe_7228.jpg


    『施工例cafe®』先着予約制/限定21組
    日時:1月6日(日) 11:00〜・13:00〜・15:00
       [3つの時間帯よりお選びください]

    会場:都田建設DLoFre's イデア棟
       浜松市北区都田町2698-1
    【無料・託児有り】
    ※お飲物はセルフサービスです。

    【予約申込み】
    お問合せフォームへ『施工例cafe申込み』と記入、またはお電話にてお問合せください。
    ①お名前 ②ご住所 ③電話番号 ④ご希望時間帯 ⑤参加人数 ⑥託児の有無 をお伝えください。



    【アクセス】※広い駐車場をご用意しています

     

    0
前の5件 1  2  3

都田建設

都田建設スタッフがドロフィーズを多くの皆さんに知ってもらおうと、活動や魅力を発信しています。楽しく誠実にお伝えしていきますので、ぜひご覧ください。

ドロフィーズキャンパスへ行こう