produced by DLoFre's®️

0120-14-2750

受付 10:00-19:00

お問い合わせ
資料請求

リクルート
情報

都田建設スタッフがドロフィーズの活動や魅力をお届けします

2019.01.07

棟梁の技・体験レポート 第16回「倉庫にあった秘密兵器」

こんにちは。

棟梁の技や仕事に対しての思いを紹介していく、棟梁ブログ担当すーちゃんです。

今回も小屋で作業中の小林棟梁にお話を聞いてきました。

 

 IMG_7872.JPG

 

倉庫の奥から出てきたのは何とも大きな望遠鏡でした。

なんと棟梁の持ち物だそうで、これで遠くの星を観測したりしているのだとか。

 

棟梁「物質は熱量があると揺らいでいるんだが、遠くを見るとどうしても物体が

   ゆらゆらしてしまうからこういう望遠鏡には必ず液体窒素が入っている」

すー「えー知らなかったです!」

棟梁「天体観測所などにあるおっきな天体望遠鏡もそのほとんどに液体窒素が使われているんじゃ」

 

私たちが知っているものだと、蜃気楼などが有名ですが、

物質は熱量があると揺らいでしまう為、ゆらぎを整える為に望遠鏡の中に液体窒素が入っているんだそうです。

なにやら棟梁の技とはだいぶ脱線したように思ってしまいましたが、

棟梁はこのように言ってました。

「ものづくりはすべて同じ。どれも原子でできているから原子の動きを知るところから始まる」

小林棟梁という人は、実に奥が深いです。

0
        icon-next

都田建設

ドロフィーズを多くの皆さんに知ってもらおうと、活動や魅力を発信しています。楽しく誠実にお伝えしていきますので、ぜひご覧ください。

ドロフィーズキャンパスへ行こう