produced by DLoFre's®️

0120-14-2750

受付 10:00-19:00

お問い合わせ
資料請求

リクルート
情報

都田建設スタッフがドロフィーズの活動や魅力をお届けします

2018.12.17

棟梁の技・体験レポート 第14回「大きな風車の大黒柱」

こんにちは。

棟梁の技や仕事に対しての思いを紹介していく、棟梁ブログ担当すーちゃんです。

今回も小屋で作業中の小林棟梁にお話を聞いてきました。

棟梁が現在作成中の風車。同じ風車でも大きさが違うと作り方まで違ってくるそうです。

その辺りをぐっとつっこんで聞いてみました。

 棟梁「一番大きい風車は作り方が他の物とは少し違う」

 

すー「どの辺りが違うんですか?」

 

棟梁「まず骨組みがちがう。大きいと風の抵抗も大きいからよりしっかりした構造にいなくちゃいかん。

   この木を柱に使おうと思ってね」

 

IMG_7860b.jpg

 

これまたなんとも大きな大木が出てきました。

 

棟梁「これはかなり頑丈な木だし、構造もしっかりしているから風じゃびくともせん」

 

かなり自信満々なようです。

その秘密は棟梁の幅広い知識にありました。

続きは次回で。

0
        icon-next

都田建設

ドロフィーズを多くの皆さんに知ってもらおうと、活動や魅力を発信しています。楽しく誠実にお伝えしていきますので、ぜひご覧ください。

ドロフィーズキャンパスへ行こう