produced by DLoFre's®️

0120-14-2750

受付 10:00-19:00

お問い合わせ
資料請求

リクルート
情報

都田建設スタッフがドロフィーズの活動や魅力をお届けします

2018.11.26

棟梁の技・体験レポート 第11回「いきなり完成間近のあるものとは」

こんにちは。

棟梁の技や仕事に対しての思いを紹介していく、棟梁ブログ担当すーちゃんです。

今回も小屋で作業中の小林棟梁にお話を聞いてきました。

 

小屋につくとものすごい轟音が。

 

ブイィィィーーーーン ブイィィィーーーーン

 

すー「すいませーん!これはなにをやっているんですか?」

棟梁「木の表面を削っているんだよ」

 

IMG_7820b.jpg

 

 

棟梁「これは樹齢300年の木だよ。買うと高いよ」

すー「えー、そんな樹齢の高い木なんですね。これを何に使うんですか?」

梁「今、風車を作ってるだよ」

すー「え!」

  

なんと風車を作っているんだそうです。

びっくりしすぎました。

すでに完成間近だそうで、2mくらいものが3つ、5mくらいのが一つを製作中だそうです。

 

棟梁「ちょっと手伝ってくれ」

なんと小林棟梁のお仕事をお手伝いさせていただきました。

 

どんなことをしたかは、また次回。

0
        icon-next

都田建設

ドロフィーズを多くの皆さんに知ってもらおうと、活動や魅力を発信しています。楽しく誠実にお伝えしていきますので、ぜひご覧ください。

ドロフィーズキャンパスへ行こう