都田建設の仕事の「やりがい」と人生の「生きがい」双方を大切にする独自のワーキングスタイル

0120-14-27500120-14-2750

受付 10:00-19:00

THINK

ワークライフ・インテグレーション

都田建設では、「人として」「都田建設の社員として」全員が高い能力と高い向上心に溢れた会社を目指し、独自のワーキング
スタイルを追求しています。
社員全員が成長できる環境であり、常にお客さまへ最上級のサービスをご提供できるための仕組みづくりを徹底しているので
す。

ワーキングスタイルの一部がこちら。

  • 週に一回、全員でBBQを行っています。
  • スタッフ同士の記念日を大切にします
  • 全員がニックネームで呼び合います
  • 親孝行休暇を2日/年に両親のBDにとることができます。
  • イベントを通じ、地球環境への寄付・ボランティア参加
    (収益金の寄付先はスタッフで話し合って決める)
  • カルチャー・ギャラリー(ドロフィーズKirara)への業務時間内の自由参加
    (自分発見、新しい趣味に)
  • 社外研修への積極的参加(100%会社負担)
  • 社内勉強会の積極的実施(240時間/年)
  • 休憩時間の自己自由管理
  • 毎年利益の一定%を自ら「未来の地球税」と課して福祉活動、地球環境活動、
    災害支援活動に寄付を行う
  • 社長と毎月面談を行えます。自らの不安、悩みをシェアしてくれます。
  • 産休、育休後も、夢を実現できる環境を大切にします。
  • マイはしストラップを全員が首からかかげ仕事をしています。

なぜ都田建設がこのような自由なワーキングスタイルを採用しているかというと、
お客様を一番に想っているからです。
お客さまへ本物の『おもてなしの心』で接する為には、スタッフ一人一人が豊かな心を持ち、笑顔に溢れた暮らしを実践こと
が大切だと考えているからです。
スタッフのお互いの魅力を発見し、伝え合う場をつくり、自分の成長を伸ばすことが、結果的にお客様にとってもスタッフにとっても、幸せなのではないかと都田建設は考えています。

title:自然を愛する時間