produced by DLoFre's

0120-14-2750

受付 10:00-19:00

お問い合わせ
資料請求

都田建設スタッフ「いがちゃん」がドロフィーズの活動や魅力をお届けします


  • 170927_6549.jpg

    浜松市の工務店・都田建設のスローライフブログをご覧いただきありがとうございます。


    今年も中田島砂丘にて、海ガメ放流会と砂浜保護運動を開催しました。
    たくさんのお客様にお越しいただき、ドロフィーズとしてのつながりを感じることができました。
    久しぶりにお会いしたご家族も居て、大きくなっていたお子さんとも触れあえて、スタッフも皆さんも笑顔になっていましたよ!


    170927_6634.jpg


    170927_6537.jpg

    海ガメは生まれてすぐ海に入って、20年経って大人になると生まれた海岸に帰ってくるそうです。
    海がめの講義を聞いた後だったので、優しく手にしてくれて見えなくなるまで、
    「頑張れ!頑張れ!」「帰って来てね〜!」と一生懸命応援していました!


    170927_6557.jpg

    今年のカメさんもきっと帰って来てくれますね。
    それには20年後に帰って来られる海岸が絶対に必要です。


    170927_6604.jpg

    海岸を守る為の保護運動「ビーチクリーン」も全員で行いました。
    小さいお子さんも一生懸命ゴミを拾ってくれました。
    一人一人の力は小さいかもしれませんが、みんなで協力して意識をしていけば大きなパワーになるんですね。


    170927_6568.jpg

    今回も皆さんありがとうございました!
    今年も「想いをひとつに!」素敵な経験と思い出になりました。

    0

  • 170919_1676.jpg

    注文住宅・都田建設のスローライフブログをご覧いただきありがとうございます!

    9月15日、北欧フィンランドのデザインフェスタ【Habitare(ハビターレ)】にて、都田建設ドロフィーズの大工・小林棟梁と社長・蓬台が公演をしました。

    日本の伝統文化、大工の職人技と智慧、道具、高い技術、日本らしい美しいデザイン、そして物づくりへの想い
    を発信しました。


    170919_1833.jpg


    170919_1841.jpg



    小林棟梁のデモンストレーションでは、家具を手がけるデザイナーや現地の大工さんなどが、金物を使わない継手や仕口工法など、日本ならではの工法について、クリエイティブな発想を生み出すアイデアに質問が飛び交っていました。

    公演後もステージ前に人が集まり、見たこともないものに触れて、興奮の内に幕を閉じました。


    170919_1852.jpg


    都田建設ドロフィーズのデザインと職人技に対して
    『木』を大切にするフィンランドの方々が共感していました。

    目に見えるデザインだけではなく、その背景にある伝承される技術があるからこそ、時代を超えていく美・・・本物を感じて頂けたのではないかと思います。


    170919_1842.jpg

    0

  • 注文住宅・都田建設のスローライフブログをご覧いただきありがとうございます!

    近年、スマートフォンでホームページを閲覧している方が増えてきています。
    都田建設にも、注文住宅以外にたくさんの事業部のページがあります。
    お庭事業とリノベーション事業のスマートフォン専用サイトが完成しました!


    170804_garden_sp.jpg


    北欧を感じるドロフィーズキャンパスの紹介や外構施工事例を200件以上公開している【お庭のスローガーデンサイト】

    スマートフォンでご覧いただいている方はこちら
    http://www.slow-garden.net/



    170804_renove_sp.jpg


    豊かなライフスタイルを提案するリノベーション施工例や暮らしに役立つプチ情報を更新している【リノベーションサイト】

    スマートフォンでご覧いただいている方はこちら
    http://www.dlofease-renovation.jp/



    住宅だけでなく、中と外のつながりで暮らしを豊かにするお庭
    古き良きものにモノに新しい価値を吹き込むリノベーション。
    トータルで提案している都田建設のいろんなホームページを一度ご覧ください!

    0

  • 170519_1454_.jpg

    5月18日は、社員とお家づくりを一緒にしていただいている職人さん、パートナー会社の皆さんが一堂に会する、年に1回の特別な日でした。

    大切なお客様をこれからもお守りしつづけるために、
    家づくりへの想いを示し、職人さん達からもご意見をいただき全員で共有しました。


    170519_1405.jpg


    170519_1350.jpg

    総会の中では、タバコの害についての講演も行われました。
    2015年より都田建設の敷地内、工事現場での喫煙、そして職人さんの禁煙促進に取り組んできました。

    『こどもをタバコから守る会』代表の加藤一晴医師による、受動喫煙の正しい理解についてお話がされ、改めてタバコによる影響について教えていただきました。
    お施主様の大切なお家に匂いをつけないことや近隣への配慮もそうですが、腕の良い職人さんの健康維持、永く働いてもらいたい狙いもあります。


    170519_1372.jpg

    建ててからが本当のお付き合い。
    都田建設はこれからずっと未来も、お客様目線になって真心でお守りしていきます。

    0

  • 注文住宅・都田建設のスローライフブログをご覧いただきありがとうございます。


    2017年3月16日に発売した、だいちゃんこと社長・蓬台の新刊「誇り」となる会社の作り方が、発売以降動きをみせております。
    静岡新聞の書籍ランキングで3週連続1位を獲得しています。

    発売からもうすぐ1ヶ月、目に見える形で反響をいただいています。
    地元・浜松市の皆さまはもちろん、全国の多くの皆さま、書店さんのおかげです。


    170410_9934.jpg

    社員が仕事に誇りを持ち、会社に誇りを持ち、働いて生活をしている地域に誇りを持つ。
    こうした誇りを備えた企業だけが、これからの時代に生き残れる。
    日本人が忘れかけている「誇りを持つこと」「誇りにできる人と組織」の作り方、
    そしてその「実践」が書かれた一冊です。


    CHAPTER ①「誇り」となる会社に必要な空気感
    (人が環境をつくるという考えへ、変わる時代;ドロフィーズキャンパスの空気感 他)


    CHAPTER ②
    「誇り」となる会社に必要な美の追求
    (地域を温故知新のデザイン力で再生する;美的センスを高めるのがおもてなし 


    CHAPTER ③
    「誇り」となる会社に必要な街づくりとの関わり
    (野鳥がやってくる会社;街づくりに必要な美しいデザインとは何か 


    CHAPTER ④
    「誇り」となる会社に必要な環境行動とは?
    (誰が地域を守るのか?;地域を守るのは、あなた 他)



    170410_8780.jpg

    日頃からお世話になっていますご近隣の方、お家を建てていただいた方、キャンパスに遊びにきていただくお客様、皆さまに支えられて出版することができました。
    本当にありがとうございます!

    書店やウェブでも購入することができますので、手に取ってみてください!


    他、これまでの発行書籍8冊の詳細はこちらから。
    http://www.miyakoda.co.jp/corporate/book/

    0
1  2  3  4  5  6  7  8  9  10  11

都田建設 いがちゃん

都田建設スタッフの誠実メッセンジャーいがちゃんです。ドロフィーズを多くの皆さんに知ってもらおうと、活動や魅力を発信しています。楽しく誠実にお伝えしていきますので、ぜひご覧ください。 リフォーム・リノベーション 浜松 も更新中!

ドロフィーズキャンパスへ行こう